イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

キャンピングカー購入記(トイファクトリー・バーデン)① ハイエース「バンコン」をチョイス

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20160519132828j:plain

「本当にキャンピングカーを買ってよかった!」

キャンピングカーに乗った人は、誰もがそう感じるんじゃないでしょうか。

私の愛車はハイエースのバンコン「トイファクトリー バーデン」

 

今となっては、私たちの生活に欠かせないものとなったキャンピングカー。キャンピングカーのおかげで「遊びと仕事」オンオフ共にメリハリのある生活を楽しめています。

そんな私たちの購入記が、今からキャンピングカーを検討する方の役に立てたら幸いです。

 

私のキャンピングカー購入動機と買って良かったことはこちら

キャンピングカーの旅って本当に楽しい

 

ハイエースのキャンピングカー「バンコン」これいいね!

「欲しくなったら止まらない」

自他ともに認める、脊髄反射仕様なわたし。

この仕様のおかげで釣りやキャンプ道具など、過去にさんざん痛い思いをしているにもかかわらず「キャンピングカー欲しくてたまらない」状態に。

 

この時に私がイメージしてたのは、おでこの大きなキャブコン。

f:id:ayuman18:20170123185057j:plain

 

でもキャンピングカーをきちんと見た事もなく、漠然としたイメージしかありませんし、だいたいどこで買えばいいのかすら分からない状態。

 

そんなタイミングで、たまたま嫁さんの買い物に付き合ってた時、なんとなく本屋でキャンピングカーの雑誌を立ち読みすると、そこには衝撃的なものが!

 

そう「ハイエースベースのバンコン」でした。

f:id:ayuman18:20170123185205j:plain

キャンピグカーが欲しいとは思いつつ、キャブコンはちょっとカッコ悪いなと思ってましたし、こりゃ普段乗るには厳しそうだと、軽自動車と2台持ちが必要かな…なんて考えていました。

 

そこで目にしたハイエースベースのバンコン。

好き嫌いはあるでしょうが、私はハイエースが大好きで、キャンピングカーを検討する前は、漠然と次の車はハイエースがいいなと思っていたんですよ。

 

「これええやん!」正に目から鱗の瞬間。

そそくさとその雑誌を購入しネット徘徊の調査開始です。

 

ハイエースのバンコンがいいと思った理由

f:id:ayuman18:20160519133934j:plain

正直に言うとキャブコンはほとんど検討しませんでした。

理由はシンプルで「見た目」と「走り」です。

 

「元々好きなハイエース」VS「おでこ付きトラック」

見た目は勝負になりませんw

 

走りはわかりませんが、まあトラックよりはハイエースの方がずっとイイでしょう。さすがにトラックは背が高すぎますしね。

 

何よりもハイエースなら普段使いができそう。

普段使いが可能なら2台持ちする必要がなくなります。これは庶民の私たちにはすごく大きなポイント。やはり二台持つと維持費が必要になりますからね。

 

私が想定してる使い方は「キャンプ」「釣り」「くるま旅」が同じくらい。どれも長距離を走るので、目的地に「行ってから」より「行くまで」の方が大事かなと。

 

ハイエースのバンコンに決定!

検討の結果

  1. 見た目と走り
  2. 普段使いができて経済的

こう思ってハイエースベースのバンコンを選択しました。

でも、ほとんど悩んでません。

それくらいハイエースのバンコンに惹かれたんです。

 

 購入②へ続く

キャンピングカーに興味があるなら、ぜひ読んでみてください。

この記事を読まれたかたへのオススメ

バンコンのおすすめオプションとメリット・デメリットを整理

 キャンピングカー購入時、値引きはあるの?

キャンピングカーはリセールバリュー抜群?

初心者に軽キャンパーはオススメできない理由