イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

車中泊のテレビには「nasne(ナスネ)」をオススメしたい

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20170817211312p:plain

車中泊する時もテレビって見たいですよね。

暇つぶしもそうだし、何か緊急のニュースがあったときなんかもやっぱり便利なもの。

だからと言ってテレビを見るのにエンジンをかけっぱなしにするのも感心しません。そんな人たちには、ソニーのナスネ(nasne)をオススメしたい。

 

目次

 

キャンカーにテレビは付けませんでした

私はキャンピングカーに乗っていますが、実はテレビをつけてないんですよ。

理由はいくつかあって

  • トイファクトリーのバンコンは設置場所がイマイチ
  • オプション価格が高すぎる
  • アウトドアでの利用も多いので受信できないことが多そう

まあ自宅でもそれほどテレビを見るタイプではないので、旅先でもいらんかな?ということもあったし、1万円台で買えそうなテレビに十数万使うのはさすがにアホらしかったのが一番の理由。

f:id:ayuman18:20160401141529j:plain

 

車中泊なら録画を持ち出せれば万事解決と判断

テレビはあまり見ないと言ったものの、あくまでもそれは「私」の話であって、嫁さんはテレビっ子。とはいえバラエティ番組を録画して見るのが大半のパターン。リアルタイムで必要なのは阪神戦くらいなんです。

 

となれば録画したものを外に持ち出せたら万事OKじゃない!

 

nasne(ナスネ)という選択肢

そこで思ったのが、SONYの「nasne(ナスネ)」が最適じゃないか?と

f:id:ayuman18:20170817083424p:plain

ゲームに興味がない方は「ナスネ?なんじゃそりゃ」って話かもしれません。

もともとプレステ3の周辺機器としてスタートした商品なので、ゲーマー以外に認知度が低い商品ですが、わたし的に超絶便利「最強のレコーダー」なんです。

 

めっちゃ簡単に機能を説明すると

  • 録画番組をPC・スマホ・タブレットで視聴可能
  • スマホ・タブレットで録画番組を持ち出せる
  • スマホ・タブレットならデータ通信を使い外出先でテレビが見れる

 

つまり車中泊で使う場合

  • 撮り溜めた番組をスマホ・タブレットに転送して出先で見る
  • データ通信量はかかるものの、テレビもリアルタイムで見ることができる

という素晴らしい機能なんですよ。

 

ただし注意点として

  • 自宅のテレビで録画番組を見ることはできない
  • 外出先でテレビを見る時のデータ通信量が大きい

あくまでも「テレビ以外のデバイスで録画番組・テレビを自由に見れること」それが「外出先でもできること」に価値があります。

 

ナスネの使い方

ナスネの使い方はとても簡単。

  1. 分配器を使って自宅のテレビ信号をナスネを接続
  2. スマホ(タブレット)にアプリ(有料)をダウンロード
  3. アプリを使って見たい番組をnusne(ナスネ)に予約・録画
  4. アプリを使って視聴するデバイスかPCに転送
  5. 外出先で視聴

 

ナスネの設置方法

注意点として

自宅のテレビに接続する時、分配器が必要なこと。ナスネはテレビと接続する必要がないため、直接テレビの信号を受け取る方が簡単です。壁面に使ってないテレビ端子があるなら問題ありませんが、普通はテレビを設置してるはずなので分配器で分けなくちゃいけません。

といってもテレビに繋がってるケーブルに分配器をセットし、ケーブルを二本にするだけなので簡単な話ですよ。

アプリが必要

もう一点が有料のアプリが必要なこと。

ナスネの操作(録画・再生・転送・テレビ視聴など)は、すべてこのアプリを通じて行います。

ただこのアプリは非常に優秀で、一度使うと自宅に設置してるレコーダーに戻れないレベル。 なんといっても早い!検索・再生・番組表など、どんな表示もテレビとは桁違いのスピード感。UIも直感的でわかりやすく、ほとんど迷うことはないはずです。

 

アプリは「トルネモバイル」と「Video & TV Side View」の二つがありますが、ナスネ最大の魅力である「転送・持ち出し・外部視聴」をするためには「Video & TV Side View+プラグイン』が必要なため、断然こちらをオススメします(というか必須)。

 

Video & TV Side View

トップ画面はこんな感じ

f:id:ayuman18:20170817215207p:plain

録画の転送も簡単、モバイルマークを押すだけ。

f:id:ayuman18:20170817215353p:plain

f:id:ayuman18:20170817215424p:plain

 

トルネモバイル

外出先でテレビを見たり、自宅で録画番組を見るだけなら、価格が安くて使い易いこちらのアプリでOK。(追記あり:転送可能になりました)

 

トップ画面はこんな感じで、目的はハッキリしてます。そうそう予約件数ランキングが意外に使えるんですよね。人気のある番組がひと目でわかるので。

f:id:ayuman18:20170817122309p:plain

録画済みの番組はこんな風に。

ロクな番組撮ってないやんか!ってツッコミはナシの方向で。ソロキャンの時に一人で見るアニメはいいもんですw

f:id:ayuman18:20170817122348p:plain

動きがサクサクと軽いのでこちらでも転送できればいいんですけどね。

 

2017/10/14追記:トルネモバイルがダウンロード可能に

トルネモバイルが転送(ダウンロード)可能になりました。

アプリはこちらの方が使いやすいので、すごく便利になりますね。

 

あとはスマホかタブレットで見るだけ。

いま私が使っているデバイスは、iPad ProとiPhone。Android端末でも全く問題ありません。

 

ナスネの使い勝手は? 

私の場合、自宅でアニメを見る時と、持ち出して外出先で見ることがメイン。

テレビでアニメ見ると嫁さんの冷たい視線を浴びますが、iPad Proで見るぶんにはノークレーム。これだけでもいい!って話ですが、本領はやはり持ち出して外で見ること。

この点に関して、使い勝手は最高だと思います。

 

自分で録画した好きな番組を外に持ち出せる価値って素晴らしいし、それを車の中はもちろん、山の中だろうがキャンプ場だろうが見れるわけですから。

またタブレット端末ゆえ、車内でもキャンプテーブルでも自由に置けるのもポイントがめっちゃ高い。自由度はハンパないです。

 

あとなんだかんだいっても、リアルタイムでテレビが見れるのも大きいんですよね。特にスポーツは録画ってわけにはいきませんから。

 

もしサウンドが迫力不足だと感じるなら、Bluetoothスピーカーを使うのもオススメ。

私が使っているスピーカーはこちら。防水仕様なのでアウトドアでもお風呂でも使えるし、車のドリンクホルダーに置いておけたりと便利。見た目もいいだけじゃなく音も抜群ですよ。

まとめ:ナスネは車中泊にもアウトドアにも大活躍

車中泊する時にテレビを見たい場合はありますよね。

ナスネならデータ通信量は必要ですが、どんな場所でもスマホ・タブレットでテレビを見れます。

何よりナスネのメインの機能は録画番組を持ち出せる機能は最強。日々忙しく働いていれば録画した番組も溜まる一方な人も多いはず。出先で消化できるとかなり万歳じゃないですか?

 

ほんとオススメしますよ 

ナスネの具体的な使用状況

データ通信が大容量になってさらに使いやすく 

TV事情その②はこちら