イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

GWに道の駅ひみで車中泊してみた…連休は大混雑!施設内・温泉は都会の通勤ラッシュ状態

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20161106223059j:plain

バーデン最後の長旅は、楽しむ事を優先。

無理せずに旅慣れた北陸方面へ出かけることにしました。
 
目次
 

砺波チューリップフェア

事前の情報では周辺道路は大渋滞。

朝からハマるのは嫌ですから早めに駐車場へインしましたが、時間なら渋滞はまったくありませんでしたよ。それでも開園前の門は大行列。

やっぱり大人気のイベントですね。

f:id:ayuman18:20160504104757j:plain

入園する前から、その辺にチューリップがいっぱい。

でも入園したらそれどころじゃありません。「こんな見ることないやろ!」という数と種類のチューリップが、迎えてくれます。

 

残念なことに、少し旬を過ぎてて枯れてるのもありましたが、マジマジと見るチューリップってこんなに綺麗なんだ!こんなに種類があるんだ!と感動モノでした。

f:id:ayuman18:20160504233004j:plainf:id:ayuman18:20160504233144j:plainf:id:ayuman18:20160504233637j:plain富山らしく、水車や合掌造りの家なども。f:id:ayuman18:20160504235339j:plainf:id:ayuman18:20160504234206j:plain

見たことない色のチューリップがたくさん!

f:id:ayuman18:20160504234717j:plain

今までなんども行こうとしたけど、チューリップ見てもなぁと。

いやいや、これは本当におすすめ。

「砺波チューリップフェア」旬の時期にリピート確定ですね。

  

道の駅 氷見港場外市場ひみ番屋街で車中泊

f:id:ayuman18:20170814221601j:plain

道の駅ひみは数年前にリニューアル後、テレビでもよく取り上げられ北陸三県では一番メジャーな道の駅でしょう。

正式名称は「氷見港場外市場ひみ番屋街」

まあ、長ったらしいので「道の駅 ひみ」で十分w

 

「道の駅ひみ」の基本情報

営業期間 営業時間:鮮魚施設 8:30~18:00/物販施設 8:30~18:00/フードコート 8:30~19:00/飲食施設 11:00~21:00/回転寿司 10:00~21:00 ※売り切れ次第販売を終了する場合あり ※一部店舗により営業時間が異なる場合あり
休館日:1月1日 ※鮮魚施設は初競り市に準ずる ※施設メンテナンス臨時休業あり
所在地 〒935-0004  富山県氷見市北大町25-5 MAP
交通アクセス (1)電車:・JR氷見駅からタクシーで約5分 ・JR氷見駅から加越能バスで約12分 ・JR氷見駅から徒歩で20分
(2)自動車:・能越自動車道 氷見ICから約8分

 

道の駅ひみの施設・飲食情報

f:id:ayuman18:20170814222239j:plain

鮮魚施設は18:00までとありますが、夕方に行ってもほとんど残ってません。鮮魚を買うなら午前中、遅くとも昼過ぎには行った方が無難です。

 

回転寿司は平日を除いて大混雑しており、昼時、夕飯時はけっこう並ぶ覚悟が必要。気になるお味の方は、北陸の中では平均的なレベルだと思います。

 

氷見温泉郷総湯がすぐ隣

道の駅ひみが人気な理由は「氷見温泉郷総湯」が併設されていること。

  • 時間 10:00~23:00 (最終入館は22:00)
  • 朝風呂:7:00~(毎月土・日・祝のみ)
  • 料金 大人(中学生以上)600円/小人(小学生以下)300円/幼児(3歳以下)100円

お風呂に入った後に、車を動かさないで済むのはやっぱり最高ですからね。

 

トイレ

トイレは普通レベルなんですが、如何せん連休などは大量の人が押し寄せる大人気の道の駅ゆえ、汚れるのも早く数も不足がち。

 

道の駅ひみが大人気な理由

目の前は海という恵まれたロケーションに、温泉・食事処・公園が併設されたオールインワンなところでしょう。

特に車中泊という視点で見れば、これほど便利な道の駅はなかなかありません。混雑していない時ならば、かなりリラックスできますね。

 

GW(連休)は大混雑!車中泊当日

f:id:ayuman18:20170814222310j:plain

私が車中泊した当日は、午後から砺波チューリップフェアが中止になるほどの暴風。車で移動するのも危険かなと予定を早めて「道の駅ひみ」へ。多少覚悟はしていたものの、びっくりするほどの混雑度。

なんとか車を停めて、さしあたり風が収まるまでと仮眠したところ、起きてびっくり、さらに車は増えてるし、ほとんどが車中泊のようです。

 

まあお風呂も食事も一箇所で済むため、普通車でも気軽に来れるからでしょうか、もはや一種のお祭り状態。車中泊場所を変更しようにも、身動きできそうにない暴風なので、そのまま車中泊しました。

f:id:ayuman18:20170814222330j:plain

夜中には車が飛ぶんじゃないか!と思う程の暴風雨。

海沿いですから荒れたら大変ですねw

 

道の駅ひみで連休の車中泊は避けた方がいいと思う

f:id:ayuman18:20170814222517j:plain

まあ中で売ってるものが、ボッタクリ価格だとか色々言いたいことはありますが、アミューズメント気分で、色んな食事を楽しめたり、目の前が海で気持ちよく散歩ができたりとハード面はさすがに人気の道の駅ですね。

 

何と言っても、食事・温泉・景観と三拍子揃ってる点は、車中泊するなら一番リラックスできる環境なのは間違いありません。

f:id:ayuman18:20170814222400j:plain

f:id:ayuman18:20170814222421j:plain

(写真は2017/3/19)

 

しかし連休はやめた方がいいw

  • 温泉は芋洗い。入場制限が出るほど
  • フードコート・食事処・回転寿司は途方もない時間待ち
  • 駐車場の確保にも四苦八苦

人口密度なら都会の通勤ラッシュ状態になってます。

 

できるだけ連休は避けて、できれば平日に訪れたい道の駅ですね。

 

 追記:2017年の三連休も超大混雑!

「道の駅 滑川ウェーブパーク」もいい所でした。