イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

キャンピングカー購入記(コルドリーブス)⑦いったん要件を整理してみる

f:id:ayuman18:20160523120710j:image

キャブコンの検討を始めてから、やれハイエースベースだ、カムロードだとふらふらしながら、どんなモデルがあるのかを、チェックしている状況です。

なんとなく、パタゴニアやジルの、広いダイネットに心を惹かれましたが、改めてコルドバンクスを見ると、スタンダードなモデルのほうが、対応力が高そうだなと思ったり。


2台目のキャンピングカーは、後悔しないよう、慌てずにしっかり考えて買いたい。この段階で、条件を整理してみる事にしました。

 

わが家の求める最低条件

f:id:ayuman18:20160523132129j:plain

わが家の求める、最低限の条件は

①安全性の担保
②オトナ4人で、無理なく旅ができる

もともと、ハイエースベースのキャブコンを考えていたのは、カムロードの安全性と走りに、疑問があったから。ここがアウトなら、検討の余地はありません。


そして、大人四人でも、無理なく気軽に旅をしたいという事。これができなければ、キャブコンにする意味がないわけです。

 

まず、安全性については、カムロードベースであっても、リスクは担保できると判断しました。

タイヤ・ホイール関連のトラブルが多いカムロードのキャブコンですが、費用をかけて、きちんとした管理を行えば、リスクは最小化できそうです。もちろん安全運転が前提ですが。

後輪がダブルタイヤのキャブコンもあるようなので、合わせて検討することに。

 

②については、旅のメンバーは最大4人になりますので、走行中4人が前向きに乗車できること。停泊中は、余裕を持って過ごし・寝られるスペースが必要です。

 webや雑誌等で見る限りでは、身内なら大人4人でも、十分に快適な旅ができそうです。ただ、快適に過ごすためには、トイレ、エアコンは必須だなと思います。

 

次に検討しなくちゃならないことは?

f:id:ayuman18:20160523132320j:plain

次に決めなくちゃならないのは

  1. ハイエースベースかカムロードベースか
  2. どんなモデルを買うか。中央エントランスかリアエントランスか
  3. どこから買うか

1.は安全性が確保できるなら、カムロードベースにしようと考えました。

 

ハイエースベースだと、実質的にはセレンゲティとパタゴニアの2択になってしまい

・エアコンがつけられない
・パタゴニアは荷物がつめない

といった問題が。

これでは、私にとって快適な旅は、難しいと思ったわけです。

いずれ、ファンルーチェや他のビルダーから、そのあたりの問題を解決した車が発表されるのを期待したいですね。

 

f:id:ayuman18:20160525085634j:image


2.のモデルについては、実物を見ないと結論が出せません。じっくりと検討することにしました。ここは結局、最後の最後まで悩み続けることに。

 

3.どこから買うか

基本的に、相談やメンテナンス等を考えて、近畿圏内に拠点がある、ビルダー・販売店から選択しようと思います。トイファクトリーは岐阜県で、自宅から3時間ほどの距離でしたので、相談したくても足が向きませんでした。意外と距離って大事だと思いますよ。 

f:id:ayuman18:20160525224910j:plain

近畿近辺で調べると、ビルダーで大手といわれる、バンテックとナッツRVが京都にあり、他にも販売店がちらほらと。販売店で取り扱ってるキャブコンを見ると、バンテック・ファンルーチェ・アネックスのようです。

こうしてみると関西って、販売店が少ないんですね。なぜか、ビルダーは関東や中部が多く、関東の方がちょっとうらやましい。

 

意外と選択肢が少なくて、ちょっと困りましたが、バンテックとナッツがあるのはラッキー。バンテックの車は、ひと通りチェックしましたので、次はナッツの車をチェックすることにしました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ