イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

バーデンと最後のお出かけ

f:id:ayuman18:20160530220256j:plain

だんだんと夏の足音が聞こえてきます。

もうすぐ、新しいキャンピングカーが、わが家にやってくる。同時に、トイファクトリー・バーデンとの別れも、近づいてくるということ。

 

先日、バンテック京都さんにおじゃました時、チラリと予定通りに納車できそうな感じと伺いました。

バーデンの時もそうでしたが、キャンカーの納車って、わりと唐突な感じがするので、こちらはこちらで、いつでも迎えられるよう、準備せねばなりません。

鮎釣りシーズンが始まったので、もう少し乗りたかったんですが、釣りのポイントへ向かうには、少々荒っぽい使い方になることも多く、手放す前提の車では少し気が引けます。

 

バーデンで出かけるのは、今週を最後にしようと決めました。

 

どこへ行こう

f:id:ayuman18:20160530170654j:plain

本当は、キャンプに出向くつもりでした。

キャンプの予約は、いつも適当なわが家。当日、開いてるキャンプ場を予約して、思い切りキャンプ飯でも食べようかと。しかし朝起きると、なんともお腹の調子が悪い。昨晩、外せない食事会だったので、キャンプにしようと思ったのに、食い合わせが悪かったのか。

こうなると、キャンプ場選びの条件は「キレイなトイレ」があるところ。

ところが、関西のキャンプ場(特にびわ湖周辺)は、ロケーションは最高なのに、この点は最悪のキャンプ場が多い。当然、水回りの良いキャンプ場は大人気なので、当日では予約が取れないという状態に。

f:id:ayuman18:20160530171715j:plain

水回りがキレイで穴場の、OKキャンプ場にでも行こうかと思いましたが、こういう時は気楽に、のんびり温泉でも入って、道の駅でも泊まろうという事に。

奥琵琶湖方面の「ロケーション最高・水回り最悪」のキャンプ場は、コルドリーブス納車後の楽しみに。

 

道の駅スプリングスひよしへ

f:id:ayuman18:20160530171050j:plain

わが家から車で1時間ちょいの、道の駅「スプリングスひよし」
こちらは、日吉ダムの目の前にある道の駅で、温泉やプール、バーベキューガーデンなどが併設され、広大な広場もある、おすすめの道の駅。バス旅行「道の駅ツアー」にも、けっこう組み込まれています。

f:id:ayuman18:20160530171804j:plain

道の駅から見るダムは迫力満点。近くでみれば、その大きさと放水の様子に圧倒されます。

ただ、川遊びが好きな私は、基本的にダムが嫌い。釣りの時も、ダムの無い川へ行くとテンションが上がります。数年前、民主党が政権を取った際、唯一賛成できる政策が「コンクリートから人へ」でしたが、結果はあの通り。

ただ、その後の東日本大震災や、たびたび発生する、河川の氾濫などを考えると、これも必要悪と考えるしかないのかな。

実際、京都でも数年前、嵐山が浸水被害を受けましたが、その晩は、携帯電話の緊急避難勧告が鳴りっぱなしで、怖い思いをしました。このダムがなければ、もっと大変な事になっていたと思うと、感謝の気持ちも。この辺は本当に難しい問題です。

f:id:ayuman18:20160530171906j:plain

f:id:ayuman18:20160530171938j:plain

スプリングスひよしには、バーベキューガーデンも併設されていて、当日は結構な人たちが楽しんでました。車中泊前提で、これもありかも?と思ってしまいましたよ。

f:id:ayuman18:20160530173525j:image

 

バーデンで最後の宴

足湯に浸かり、しばらくのんびりと散策したあと、併設のひよし温泉にゆっくりと入浴し、バーデン車内で最後の宴を。

f:id:ayuman18:20160530173701j:image

f:id:ayuman18:20160530210021j:plain

思えば、バーデンが納車されて、初めて車中泊したのも、このスプリングスひよしでした。


あの日は、初めてのキャンピングカーで「冷蔵庫・FFヒーター・車内の寒さ」とか色々試してみたくて、ここへ来たんですよね。FFヒーターの暖かさと、カーテンを閉じた瞬間、「プライベートルーム」に早変わりするキャンピングカーに、本当に感動しました。

あれから1年2か月。楽しかった思い出を語りましたよ。嫁さんは、私以上にバーデンがお気に入り。やっぱり寂しそうです。

 

翌朝は快晴。
まだ寝てる嫁さんを置いて、ダムまでのんびりとアサンポ。

f:id:ayuman18:20160530211438j:plain

f:id:ayuman18:20160530211602j:plain

車で5分の「STIHLの森ひよし」へ移動し、嫁さんとのんびりと歩いて、バーデンと最後の記念撮影。

f:id:ayuman18:20160530213658j:plain

f:id:ayuman18:20160530213826j:plain

f:id:ayuman18:20160530213947j:plain

f:id:ayuman18:20160530214035j:plain

もう一度、道の駅に立ち寄り、朝採れの安くて新鮮な野菜を買って、自宅まで最後のドライブ。

 

バーデンから荷物を下ろす

f:id:ayuman18:20160530214314j:plain

帰宅後、バーデンから荷物を下ろしました。

大して積んでないつもりでしたが、いざ下ろしてみると、やっぱり結構な量です。なんだかんだと、こんだけ積んで走ってくれてたのかと感謝。

いざ、すべての荷物を下ろすと、バーデンがものすごく広く感じます。展示されてる時は、この状態ですからね。やっぱり必要なものを積んでいけば、手狭になるもんだなぁと。

今度の車では、過積載はご法度。キャンプ道具を含め、大幅な断捨離をしようと思っています。

 

今日は、さすがに洗車・掃除まで手が回りませんでしたが、来週末に今までの感謝を込めて、ピカピカにしてあげますよ。

 

最後なのに、気の利いた場所には行けませんでした。でも遠い・近いに関係なく楽しいのがバーデンとの旅。
連れてかれるときは、ちょっと泣くかも…なんて思った最後の旅でした。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ