イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

夫婦二人旅におすすめのバンコン3つ もう一度バンコンを選ぶなら

 f:id:ayuman18:20160606095908j:image
バンコンに一番適している使用人数はやっぱり二人。
もちろんそれ以上の利用も可能ですが、スペース的に人数が増えるほど厳しくなるのは当然のこと。
 
キャブコンに乗り換える私ですが、もし夫婦二人旅用にバンコンをチョイスするなら、どんな車だろうと考えてみました。
 
あくまでも「私の場合」です。
バンコンに乗り、夫婦二人旅をしてきた経験から参考になれば。

バンコンに求めるものをクリアにしよう 

f:id:ayuman18:20160606100104j:imageバーデンを降りた今、車選びの際に色んな要素を求めすぎて、迷ってしまったな〜という反省が。限られたスペースで何をしたいのかという話なので、求める要件は少ないほど、本来の狙いに叶った車になりやすいはずです。


でもやっぱりあれこれ欲しくなっちゃうんですよね。
いつでも寝れるベッドが欲しい、独立したダイネットが欲しい、荷物はたくさん積みたい…などなど。あまり多くを求めていけば、一番大事な部分がボヤけてしまいます。 

 
私が最初候補にしてたのは「ホワイトハウスのコンパス」でした。
このとき一番重視してたのは「普段使いできること」そのためワイドミドルを選ぶつもりだったのに、紆余曲折の結果、スーパーロングのバーデンを選んでしまいました。
 
バーデンに対する大きな不満の1つが、スーパーロングの扱いづらさでしたから、優先順位をクリアにできてなかったなと反省してします。
もっともミドルベースに乗ってたらスパロンに憧れたかもしれませんし難しいところですね。
 

 

快適性を求めすぎたらキャブコンが気になってしまう

f:id:ayuman18:20160616225605j:plain

少しでも便利に、広く快適に過ごしたい。

だれしも普通に望むことですが、過度にそういうコンセプトを求めすぎると、バンコンで過ごすのに行き詰まってしまうと思うんですよ。

私だけかもしれませんが、道の駅などで横に止まってるキャブコンをつい気にしてしまいました。

 

ある日の道の駅、おばあちゃん、両親、子供さん、ワンコの、三代+1匹がキャブコンから降りてきた時は、やっぱり全然違うんやろな〜と考えてしまったことも。

 

またある日のキャンプ場では、外で作った夕飯を、車の中に持ち込んで食べている家族を見て、せっかくのキャンプ場なのにと思いつつも外より快適なんかなぁと。

なんとなく、うらやましく見てしまう自分がいたんですよね。

 

広さや快適性で、無理にキャブコンと競合する必要はないんですよね。

私も含めて居住性や快適性を重視する人は、かなりの確率でキャブコンに流れてるんじゃないでしょうか。

 

バンコンを求める理由は、違うところにあると思います。なぜバンコンを選んだのかハッキリさせて、割り切ることが大事ですね。

 

 

キャンピングカーの旅は本当に楽しい

ハッキリ言えるのは、キャンピングカーの旅は本当に楽しいということ。

どんなモデルを選んでも「キャンピングカー」 でする旅には、他の手段では味わえない魅力があるんです。

 

 

それでも高いお金を出して購入するなら、できるだけ自分たちにあったモデルを選択したいもの。特に夫婦の二人旅が基本なら、できるだけ割り切ったモデルが使いやすいはずです。

 

今ならこんなモデルを選ぶと思います

夫婦二人の使用を想定して、今バンコンをチョイスするならこんなモデルを選ぶと思います。
 
  • ①ナローボディかミドルワイド
  • ②ベッド展開が楽なこと
  • ③実用的なマルチルームがあるスーパーロング車
 

①ナローボディかミドルワイド

やっぱりこれが一番運転しやすいですし、夫婦二人なら充分な広さだと思います。
住んでる場所によりますが、バンコンの一番の長所とも言える普段使いが実用的にできるのは、ナローかミドルまでじゃないでしょうか。
 
もちろん快適に過ごすには大きい方が有利ですが、どちらに重きを置くか考えるとハイエースの一番の強みを優先したいですね。
 

②ベッド展開が楽なこと

ここは絶対に簡単な方がいいと思います。実用的な常設ベッドがあるのが一番楽ですが、身長や寝方によっては圧迫感があったり、長さが足りなかったりしますので、慎重に検討したいですね。
 
私の場合バーデンの横向きベッドだと長さが足りなくて、結局ダイネットで寝ることになりましたし、重いREVOシートの展開はかなりツラい。
 
今なら独立ダイネットよりも、後部が横向きダイネットになっていて簡単にベッド展開できるモデルがいいなと思います。 


③実用的なマルチルームがあるスーパーロング車

まったく別の軸なんですが、キャンピングカーとして自立したいけど、やっぱり走りのいいバンコンを選ぶなら、スパロンで実用的なマルチルームがあるもの。
最後部が防水仕様になっていて、荷室兼マルチルームになっているモデルが使いやすそう。


具体的に気になる車

レイアウト的には広い後部を簡単にベッドにできるタイプがいいと思うんですが、ベッドの長さが規定ギリギリの180㎝のものが多いんですね。ベッドの全長はもう少し欲しいと思うんですけども。
 
こういったモデルで寝たことがないので、実は全然問題ないのかもしれませんが、バーデンの時の記憶が…。できればベッド長は185㎝以上あるのが理想ですね。
 

アネックス ウィズ

完全に二人用と割り切るならアネックスのウィズ。
汎用性は全くありませんが、ここまで二人仕様に徹したら使い勝手は相当いいと思います。道の駅やキャンプ場主体の二人旅なら、理想的な使い方ができるんじゃないでしょうか。
f:id:ayuman18:20160616223153j:plain

かーいんてりあ高橋 リラックスワゴンtype3

後部に人を乗せる可能性があるなら、かーいんてりあ高橋「リラックスワゴンtype3」が気になります。
このタイプはたくさんあって、ベッドの長さが一番長いのがこのタイプ。ベッド長が180㎝でも問題なければ選択肢はたくさん出てきます。
バーデンは足元も頭も、上部に向かって絞られていたために、ベッド長が180㎝だと窮屈に感じただけで、そうでなければ全然問題がないのかもしれません。
 
3ナンバーのこのタイプは、法改正で作りづらくなるんでしょうか?全てモデルチェンジするとHPに出てました。2017年1月までの受付のようです。

 

追記:調べてみたらこういうことみたいですね。


かーいんてりあ高橋さんは、コンセプトもしっかりしてますね。

f:id:ayuman18:20160616223609j:plain

レクビィ カントリークラブ

スーパーロングのモデルを選ぶなら自立型にしたい。居住性はそこまで望みませんから、簡単にベッドが展開できて、ゆっくり寝れる・お酒が飲める・マルチルームがありどこでも過ごせる車がいいです。 

そんなモデルは「レクビィ カントリークラブ」じゃないかなと。

 
これは二人旅メインでときどき人を乗せる程度なら、すごくいい車じゃないですか?個人的に二人旅メインのバンコンの中では、一番長く乗れそうな気がします。
 
いずれ自分がバンコンに乗り換えるとしたら、これが第一候補と思ってます。
スパロンなので普段使いには向いていませんが、汎用性も高くどんなシチュエーションもこなしてくれそうな車です。

f:id:ayuman18:20160616224027j:plain

 

まとめ

完全に個人的な見解です。
個人的に妥協できる所とできない所をハッキリし、夫婦二人旅に特化して選択するならこれかなという話。こだわったのは、しっかり眠れるけどベッド展開が簡単で、それでも過ごしやすそうなリビング。
 
代表的なバンコン「トイファクトリー・バーデン」に乗って二人旅をした経験から、こんなモデルがいいなと思っています。
ご夫婦で二人旅を満喫しようと、バンコンを検討してる方の参考になれば幸いです。
 
 
この記事を読まれた方にオススメの記事

私がキャンピングカーを買った理由

二人旅でいきなり軽キャンパーはハードル高いですよ

大阪キャンピングカーフェア2016で気になった車

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ