読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

リビングシェルを5年ぶりに設営。風に強くて設営簡単!

f:id:ayuman18:20161017181619j:image

2016/10/8・9

5年ぶりにリビングシェルを設営してみたら、設営簡単!風に強い!雰囲気よし!と改めて見直したお話。

天気予報があまりよろしくないので、のんびり過ごそうと、和歌山県・加太にある「休暇村紀州加太オートキャンプ場」へ。

超久々にリビングシェルを抱えていってきました。

 

目次

 

リビングシェルを5年ぶり?に引っ張り出してみた

わが家の幕はずっとリビングシェルでした。

 

f:id:ayuman18:20161017181654j:plain


設営は簡単で頑丈。何より夫婦二人にはちょうどいい大きさ。二人用のインナーテントを置いて、のんびりと。

 

でも、最後に張ったのはいつだったかなぁ…

8年くらい前に突然キャンプへの情熱を失って、その後キャンプは年一行事になり、最後の3年くらいは完全に0。だから5年くらい前だった気がする。

 

キャンピングカーが来てキャンプを再開したものの、サイドオーニングが便利すぎるし、寝床はキャンカーだから、張る理由がなくなっちゃったんですよね。

f:id:ayuman18:20161017181820j:image

虫が多い時期に設営も考えたけど、リビングシェル夏は暑いんですよね。

やっぱり一泊二日だと設営の方が手間だよなぁ、そんな感じで埋もれてたリビングシェルですが、今回は久しぶりに2泊のキャンプ。涼しくなってきたし、のんびり過ごせるなと持ち出しました。

 

久々の設営でもやっぱり簡単

5年ぶりの設営、こんなに忘れてるとは…

いざサイトにパーツを広げてみたら「これどう建てるんやったっけ?w」

二人であーでもないこーでもないと、なんとか記憶を甦らせ、緑は緑に、黄色は黄色にクロスさせてはめ込むんやった!と思い出しました。

f:id:ayuman18:20161017181902j:image

いざやってみると「なにこれ簡単。。」

何年ぶりかの設営でも、ポールと差し込む場所が色でナビされているのはマジで助かります。終わってみたら20分かからず設営できましたよ。

 

久々にやるペグ打ちは少し面倒でしたが、このサイズでこの簡単設営。さすがスノーピークやなぁと思いました。

 

しかし、久しぶりに引っ張り出したら張り網が行方不明!予備のコンテナボックスに入れっぱなしで忘れたようです。やっぱり使うものだけを持ち出すようになりますからね。二軍落ちの悲しい宿命。

 

インナーテントがないとめっちゃ広い

久しぶりに中に入ってみると、こんな広かったっけ?って感じ。なるほどインナーがなければこんな感じだったかぁと。

f:id:ayuman18:20161017182011j:image

最初、専用のインナーテントを買ったんですが、これつけると狭くて洒落になりません。そのためステイシーⅡのインナーテントを持ち込んで2人で寝てました。

 

今回は寝床の心配無用。思い切り広々使えます。4人でも十分すぎる広さですね。

f:id:ayuman18:20161017182114j:image

 

張り網なしで強風に耐える。高い耐風性に感心!

f:id:ayuman18:20161017182424j:image

設営した10月8日の夜中は大荒れ。

当日の加太は午後から友ヶ島行きの船が欠航になる状況。設営直後からけっこうな強風で、ときおり突風とも呼べる風が吹きます。張り網を忘れてしまいヒヤヒヤしてましたが、あれ?意外と普通に耐えてます。そういやよほどのことがなければ張り網してなかったなぁ。

 

やっぱりクロスポールになっているのが強いんでしょうね。

一番怖い対風性能の高さに関心。

もちろん、強風の時は張り網すべきですよ。今回は忘れたので仕方なしですからね。

 

大雨にはちょっと漏れたw

夜中には大雨が!

キャンカーのバンクベッドで寝てたら、いきなり叩きつけるような雨でたたき起こされました。寝ぼけつつ風も強いしちょっと心配しましたが、そのまま寝落ち…

翌朝のリビシェルは何事もなかったかのよう。

 

隣の初キャンプと思しき男子大学生5人組は夜中に撤退してました。大雨の時に大騒ぎになってたので、多分浸水したんだと思います。

ガンバレ若者!キャンプは嫌いになるなよぉ〜。


でも触ってみると天井が少しだけ浸みてましたね。それでも水漏れで滴ることはありません。やっぱり耐水性能は年月とともに落ちるんでしょうね。ちょっと手入れしてやらなくちゃ。

 

当日のキャンプ場とお出かけ先

 

撤収も簡単

撤収は拍子抜けに簡単。

あれれ?前は面倒くさく感じてたんだけど。収納袋にも余裕があってしまいやすいし、どうやら適当に畳んでたんだなぁw

 

久しぶりのリビングシェル、やっぱりイイね!見直した!

f:id:ayuman18:20161017182231j:image

(大雨の後を乾かし中)

 

やっぱりリビングシェルって

・設営・撤収が簡単
・雨風に強い
・手頃な大きさ
・幕内火器OK(自己責任)

なんせ簡単・丈夫で居心地がいいんですよね。

 

今はもっと簡単便利で居心地のいいものも、たくさん出てるかもしれませんが、わたし達にはこれで十分すぎます。

 

キャンピングカーに乗ってから、スクリーンタープを設営するのは、面倒で割りに合わないと思ってきましたが、リビングシェルを建ててみれば設営・撤収両方で+30分程度。

これなら寒い思いをせず、ゆっくり過ごせるメリットの方がずっと大きい。

少し頭が固くなってたかな。埋もれてる道具もたまに持ち出して、使い勝手を再確認していかなくちゃ。

これからリビングシェルをチョイチョイ使っていきますよ!

 

  

スノピを安く買うなら

この日もリビシェル