イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

パワースポット宮島(厳島神社)へ。駐車場とフェリーの注意点

f:id:ayuman18:20170104133849j:plain

広島〜松山キャラバン①

2016/12/29 宮島へ

 

目次

 

初めての3人キャラバンへ

今回は義ママ含め3人で初めての長旅。

キャンカーの旅って一人増えるだけで、色々と対応が必要。

キャブコンだってしょせんは四畳半レベル。大人が一人増えて、そこで過ごし寝るんですから、使い勝手はまるで変わります。なんだかんだと準備は万全にしたつもりですが、最終的には「習うより慣れろ状態」でもそれも楽しいもんですw

 

まだ車内泊に慣れない義ママに合わせ、無理しないブランで

  • 一日の移動距離は少なめ
  • 観光予定も少なめ
  • 疲れが見えたら早めに切り上げる

 

こんな感じで12/28夜に自宅を出発し、小谷SAで前乗り泊。

翌朝一番で宮島へ向かいました。

 

宮島口駐車場はキャンカーにめっちゃ冷たい!事前に駐車場情報を調べて行こう

f:id:ayuman18:20170104134314j:plain

宮島口にはフェリー乗り場のすぐ隣に大きな駐車場が。

便利やなぁなんて機嫌良く入ろうとしたら、受付のおじいちゃんと、いきなりこんなやりとり。

「この車は5M以上?」

「いや、未満やけど」

「後ろにハシゴ付いてるし、超えてるんちゃうか?」

「しつこいな。車検証出そか?それとも測るん?」

「ええけど料金が全然ちゃうもんやから…ブツブツ…」

 

じいさま何を言ってんだ?と思いつつ料金の看板を見ると、よくわからない料金形態。

どうやら長さが5M以上になると料金が変わり、なんと1000円が3000円に!

 

フェリー会社が母体の駐車場なのかな?それでも駐車場をフェリーと一緒の扱いにするのはどうなんやろ。

まあ、じいちゃんは仕事に忠実なだけなので怒っても仕方ないですけど。

 

しかしこの料金形態なら、泊まった方がお得に感じます。

食事する所もトイレもあるし、5M以上の料金払うなら、この辺は車中泊する場所が少ないんで、ありかもしれません。

 

ちなみに車検証で5M超なら「車検証見せよか?」も通じないので、他の駐車場を探した方がいいかも。わざわざ観光しにきて嫌な思いをするのもなんですし。

 

少し離れますが、ここより安いコインパーキングがいくつかありましたよ。

ただし早めに行かないとすぐに満車っぽいです。

 

フェリーに乗る時の注意点

f:id:ayuman18:20170104142905j:plain

宮島口から宮島まではフェリーで10分ほど。

今回乗ってみての注意点が二つ

  • JRフェリーがおススメ
  • 往復では買わない方がよい

 

フェリーは、JRと松大汽船の二社があって、どちらも大人は片道180円。

f:id:ayuman18:20170104143026j:plain

先ほどの駐車場に止めた場合、松大汽船フェリーの乗り場が近いので、私はそちらに乗ったんですが、実はJRフェリーの方が、大回りして大鳥居に近づいてくれるそうです。

あとでこれを知って超絶残念…

 

松大汽船の航路から撮る大鳥居の写真はこんな感じ(普通のズームレンズの場合)

f:id:ayuman18:20170104143150j:plain

写真好きなら、迷いなくJRフェリーを選択した方がよさそうですね。

そうでなくともメインの大鳥居を少しでも近くで見たいのが人情ってもんでしょう。これはJRフェリーの大きなアドバンテージ。

 

あと切符を往復で買わないこと。

どちらも同じ料金で往復の割引もないし、帰りに早く来る方に乗れるので便利がいいと思います。

 

表参道商店街〜社殿まで

f:id:ayuman18:20170104143849j:plain

宮島に上陸すると、たくさんのお店が並ぶ楽しそうな表参道商店街が。でも、早い時間はほとんどお店が開いてません。まさにキャンカーの旅あるあるw

f:id:ayuman18:20170104143939j:plain

途中にはどデカいしゃもじが…

どうやら宮島のお土産ではしゃもじが有名らしいですね。

f:id:ayuman18:20170104144041j:plain

f:id:ayuman18:20170104144145j:plain

厳島神社の入り口には大きな鳥居があり、少し歩くと大鳥居の撮影スポットが。朝一番ということで、ほとんど人がいない状態でゆっくりと記念撮影ができました。

f:id:ayuman18:20170104155652j:plain

1時間後の同じ場所はもうこんな状態。

f:id:ayuman18:20170104151846j:image
にぎやかな商店街を歩くのがいいか、混雑してない神社をゆっくり参拝するべきか。いつも悩むところですが、私は混雑してない方が好きなので、メインの観光は朝一番で済ますタイプ。

やっぱりこれがキャンカーの強みですしね。

 

厳島神社は厳かな雰囲気 

f:id:ayuman18:20170104155801j:plain

昇殿するには大人300円

宝物殿も回るなら共通券があって500円

 

朱色の回廊はとにかく厳か。

特に信心深くない私でも、身がキリリと引き締まる思いがします。

何度もテレビや雑誌では見た光景ですが、いざ海の上の回廊を歩くと、こんな場所があることに、すごく不思議な気持ちが。先人の知恵と信仰心に敬意を表すしかありません。

f:id:ayuman18:20170104155845j:plain

f:id:ayuman18:20170104155909j:plain

f:id:ayuman18:20170104160245j:plain

ゆっくりと回廊を歩き、大鳥居の正面へ。

京都住まいの私、鳥居はたくさん見ていますが、こちらは別格の雰囲気。

f:id:ayuman18:20170104155942j:plain

大鳥居は、満潮・干潮、朝昼夜、それぞれ全く違う趣を見せてくれるようです。ぜひとも全ての時間を見てみたい。

あと距離が思った以上にあるので、望遠レンズを持って行った方がいいかも。

 

宮島の魅力は1日じゃ味わい尽くせない

f:id:ayuman18:20170104160557j:plain

社殿を出ると活動時間になったのか、鹿がたくさん。東大寺のようにうっとおしくなくて、割と野生な感じ。ふんもそれほど落ちてませんw

f:id:ayuman18:20170104160718j:plain

宮島は厳島神社だけでなく、ロープウェイや紅葉谷公園・水族館など、たくさんの見どころが。さらに時間によって表情を変える大鳥居や社殿など、すべてを堪能しようと思ったら、日帰りじゃ全然足りませんね。

 

またいつか来る時は、島内のホテルに泊まるか、それこそ高い駐車場料金を払って一泊するかして、ゆっくり過ごしたい。小さな島に一日ではとても味わい尽くせない魅力が凝縮された、本物のパワースポットです。

 


毎度の感想ですが、個人的には朝一番が断然おススメ。

  • 厳かな場所らしい気持で散策できる
  • メジャーなスポットで記念撮影がしやすい
  • 駐車場が止めやすい
  • 帰り時間には商店街も開いてる

やっぱり神社は神聖な場所。

普段と違って心静かに参拝したいものです。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

 

 宮島行くなら「うえの」のあなごめし

昨年行ってよかったところ

3人旅始動しました 

いつまでも上手くなりません(涙)