イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

コルドリーブス納車半年経過:いい点・イマイチな点をまとめてみました

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20170122215540j:plain

納車が昨年の7/22。気がつけば半年経過していました。
ほんと早いもんですねー。
 
半年乗りましたので、コルドリーブスのいいところ・イマイチなところも随分わかりましたのでまとめてみますね。
 
総じて言えば大きな不満なく過ごせていますよ。
 
目次

車として(カムロード)

1ヶ月のインプレッションから、評価は特に変わらず。
足回りの強化が大前提ですが、よく言われるカムロードの不安定さはあまり感じません。
 
私のコルドリーブスは4WDなので、2WDに比べて高速の走行安定性が高く重心が低いのもプラスに働いてるかも。
 
でも半年乗って思うことは、車ってなんでも慣れますw

f:id:ayuman18:20170122235839j:plain

そもそも、ゆっくり走れば全然OK。
早く着くことばっかり考えず、焦らずゆっくり。
 
キャンピングカーってそんなもんでしょ。80キロで走ればいいやと思えば、怖いことも困ることも、ほとんどありません。

 

 

コルドリーブスのいいところ

半年使って感じることは、バンテックのキャブコンはレベルが高いということ。
そういう意味では、コルドリーブスのいいところは想定通りでした。 
 

 

リアエントランスが使いやすい

リアエントランスには良し悪しがあるし、使い勝手は人によります。あくまでも私の使い方にあってるということ。
リビングが広々
大人3人で過ごしても、まったく狭さを感じないのがいいところ。
これがリアエントランスの一番のメリットだと思います。おかげさまでダラダラ過ごす時間が増えてしまいましたw
エントランス付近で完結
私たちの使い方には、これがすごくマッチしてます。
キャンプや釣りなど外遊びの時に、ほとんどエントランス部分で用事が済みます。さらにコルドリーブスの場合、FRPの土間になってるため、キャンプならサイトの一部として使うことができるのが本当に楽チン。
マルチルームが広め
マルチルームが広めなのもよし。トイレをする時に楽なのはもちろん、タオルを干したり、使用済みの服などを置いておけたり。
車内が散らからずに済むので助かります。

 

 

FRP土間が使いやすい

f:id:ayuman18:20170122235742j:plain

土足でドカドカ上がれるのは、使い勝手という面では最強。
 
私のようにキャンプや釣りをする人間にとっては、代え難い利便性です。掃除も気にせず水洗いで済みますし、ある意味で第三の収納的に使えるのもよし。
 
元々リーブスのウリですから、良くて当然なんですが、使ってみたら想像以上にいいものでした。なんだかんだで靴の脱ぎ履きって面倒なんですよね。
 

左右で展開できるベッドが使いやすい

f:id:ayuman18:20170122235616j:plain

これも理由でリーブスを選んだわけですが、やっぱり便利。
 
全面の引き出し式の場合、昼寝や一人寝たいなんて時も、ダイネット部分が半分潰れてしまいますが、片方づつ展開できると割と自由に使えます。
 
眠くなった人から順に上がるというのもやりやすく、リアエントランスでも全員一緒に「せーの」で動かなくて済むのがいいですね。
 
ただし寝具選びはちょっと面倒。
熟考の結果、私はモンベルダウンファミリーバッグを選択。サイズ的にも暖かさも満足。

 

コルドリーブスのイマイチなところ

細かな不満は当然あります。
リーブスならではという感じのものが多いですね。
 

エアコンの電力消費が大きい

エアコンの消費電力は大きなもの。最初はこんなもんかな?と思ってましたが、ブロ友のもっちゃんさんの記事を見て、ジルシリーズとはずいぶん差があるかも?と感じました。

 
コルドリーブスとジルシリーズでは、室外機を囲う部分の大きさが全然違うんですよね。設計時期の問題とはいえ、これは残念。
 
やっぱり真夏の消費電力って、かなり神経使いますからね。
これなんとか改造できないですかね?バンテックさん。

 

照明がイマイチ

間接照明を多用したジルシリーズの雰囲気の良さには憧れます。
とはいえ、それはわかってたことなので、そこまでは求めていませんが、ほとんどの照明が蛍光灯なのがイマイチ。
 

またメインの照明が後ろの方なので、食事の時などはちょっと暗いんですよね。
この点は、バンテック京都さんからも当初言われていて、オプションとして移設・増設しますか?みたいに言われたんですが、お断りしちゃった。
 
車内照明をLED化したいんですが、後付けのものに暖色がないのが残念。

シェードから羽虫が侵入

これはリーブスだけじゃないのかもしれません。
もちろん普通の場所では起きませんし、蚊などはまったく問題ないんですが、キャンプ場など羽虫の多い場所で、めっちゃ侵入してきました。
 
これどうなんでしょう?
忘れてたので今度聞いてみます。
 
蛍光灯の灯りに寄ってくるので、夏場はジェントスをぶら下げてます。これならほとんど寄ってきません
暖色のLED室内灯が出るまではこれで行くかな。
 

サイドのクッションが一部薄い

室外機が設置されてる部分が補強されていて、その部分だけクッションが薄くなってるんです。これはまあ仕方ないんですけどね。
 
普段は人が座らない場所なので影響がないんですが、3人旅になると私がそこで寝るため。そこだけ固いのが気になるように。
マットで解消できるので、そこまで大きな問題ではありません。
 

サイドの収納付近が寒い 

f:id:ayuman18:20170122235052j:plain

バンコンに比べて、断熱性がはるかに高いのは間違いありません。
 
それでも真冬になると、収納部分からサイドシートに冷えが上がってきます。
これも3人旅になって私の寝場所になって気づきましたw
 
ここはちょっと対策をしようと考えてます。
 

もう少し外部の収納が大きければ良い 

f:id:ayuman18:20170122234949j:plain

やっぱり高さがもう少しあると嬉しいのが正直な気持ち。
趣味が大きなアイテムが必要な場合、よく確認した方がいいですよ。
 
私は検討時に、かなり慎重に計測しました。

 

 

まとめ:コルドリーブスで旅の楽しさは大幅アップ

f:id:ayuman18:20170122234437j:plain

キャンピングカーで不満0って、ありえない話だと思います。
 
バンテックのキャブコンは安全性や快適装備はもちろんですが、細かな使い勝手がすごく研究されてるんですよね。この辺は乗ってると「なるほどねぇ」と感心することが多いです。
 
個人的な満足度は90点。
旅の楽しみは格段にアップして、コルドリーブスに乗り換えて本当に良かったなと思っていますよ。