読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

たら汁ウマい!富山県朝日町「たら汁街道」の有名店「栄食堂」に行ってきた

f:id:ayuman18:20170325220831j:plain

2017/3/19

道の駅「滑川ウェーブパーク」で朝を迎え、海沿いを少し歩いたら、まずは目的の「たら汁」を食べに朝日町へ下道で向かうことに。

 

走ってみたらびっくり。8号線のバイパス化が進んでいて、めっちゃ走りやすくなってるんですね。

 

目次

 

たら汁街道の「たら汁」ケンミンショーで紹介され一気にメジャー昇格

私は以前、金沢で4年ほど暮らしてたもんですから、北陸三県はけっこう回ったんですよね。

 

でも「たら汁」を食べた記憶はあるものの、その存在をほとんど忘れてました。

失礼ながら入善や朝日町は、どちらかと言えば通り道的なイメージが強く、長野や新潟方面へ出かける途中に立ち寄る場所でした。

 

まだ若い時だったから、このテのものにあまり興味もなく、ふらっと立ち寄ったどこかで、ファストフード的に食べたような記憶が。

 

ところが2015年に「秘密のケンミンショー」で特集されたのを見て、猛烈に食べたくなっちゃいまいしたw

ケンミンショーやばい。

 

その後、何度も行こうと思いつつ…意外と遠いのがこのあたり。富山まで行ったり、長野まで行ったりしてるのに、立ち寄れずにいました。

 

今回こそ逃がさないぞとw

 

たら汁街道の有名店「栄食堂」

f:id:ayuman18:20170325214841j:plain

行くと決めてたのは「栄食堂」

朝日町にある「たら汁」の名店です。

朝の7:00から営業してるので、朝ごはんにもぴったり。

 

アクセス・駐車場

もともと地元の人とトラックドライバーに愛されたお店なんでしょうね。

今でこそ「たら汁街道」なんて呼ばれてますが、トラックドライバーや地元の人じゃなければ、あまり通らない道です。

f:id:ayuman18:20170325214918j:plain

駐車場も完全にトラックドライバー向け。どのお店も広大な駐車場でびっくり。

f:id:ayuman18:20170325215025j:plain

カムロードもトラックですからね。

堂々と駐車させてもらいましたw

 

アクセスはこちら。

信州へ出かけた時など、糸魚川からすぐに北陸自動車道に乗ってしまいますが、下道を走ればこんな楽しい場所に来れるんですよね。

 

店内とたら汁のお味

f:id:ayuman18:20170325215523j:plain

到着したのは朝8:00頃でしたが、店内はほぼ満席ちかく。人のことを言えませんが、やっぱりテレビの影響って大きいですね。

 

店内には大きなショーケースがあり、鱈汁や定食系のメニューは直接取り出して温めてもらうスタイル。おばちゃんは決して愛想がいいわけじゃありません。

せっかくなので「真子の煮付け」も温めてもらいました。

 

待つこと10分程度でいよいよ「たら汁」が登場

f:id:ayuman18:20170325221943j:plain

簡単にいえば、ぶつ切りされた「スケトウダラ」が丸ごと1匹入ってるお味噌汁。これが年季の入ったアルミ鍋にたっぷり入って出て来ます。

一人前は800円。

 

ようやくお目にかかれた喜びに感動しつつ、四人で取り分けて、さて一口。

 

これがまあウマいのなんの

あっさりしてるのにコクがあって、魚臭さとは無縁のすっごく優しい味。魚が苦手な方でなければ「嫌いな人はいないだろ!」ってくらい、ど真ん中の美味しさです。

 

この味には何よりも「肝」が必要な上、頭やアラ・骨から出る出汁と丁寧な下ごしらえが大切なんだとか。

水分が多く足の早いスケソウダラが、丸ごと1匹手に入る場所でなければ作れない味なんですねー。

 

私、余裕で二人分食べれますわコレ。

2年以上思い続け、ようやく口にできた「たら汁」なんとも懐かしい「おふくろの味」で、毎日食べても飽きないと思います。

リピート確定ですね。

 

栄食堂の裏手はすぐに海(ヒスイ海岸)

f:id:ayuman18:20170325225337j:plain

f:id:ayuman18:20170325225406j:plain

栄食堂の裏手は、線路になっていて、踏切を渡るとすぐに海。

渡ったらすぐに駐車場があって、海に降りることができるんですよ。

f:id:ayuman18:20170325225605j:plain

f:id:ayuman18:20170326080546j:plain

この近辺は「ヒスイ海岸」のすぐ隣。

ヒスイが拾えることで有名なんです。

美味しいたら汁を食べた後に、立ち寄ってみるのもいいですね。

もしかしたら大きなヒスイが拾えるかもw

 

朝ごはんに、こんな場所で美味しい「たら汁」を堪能したら、のんびりと海を眺めてボーっと過ごす。

キャンカーならではの、ぜいたくすぎる楽しみでした。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

キャンカーで作る思い出