イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

【悲報】小谷村から「ふるさと納税返礼率」が7/1から変更とメールが来た

f:id:ayuman18:20170607124411j:plain

恐れていたことが、ついに現実に。

アウトドア好きにとって「神」レベルのお得システム、小谷村(千早赤阪村)にふるさと納税をすると、寄付金の50%分のモンベルポイントバウチャーをゲットできる仕組みが変更になるようです。

 

騒ぎが続いていた返礼率問題

年初からふるさと納税の返礼率を巡っては、下げたい総務省&税流出の多い自治体vs下げたくない地方自治体とのせめぎあいが続いて来ました。

そんな状況でしたが、ふるさと納税でキャンピングカーなんて自治体もあったり

 

まあ他がどうなろうと、私にとっては小谷村さえそのまんまなら問題がなかったんですが…。ふとメールをチェックしたら小谷村から悲しいメールが届いてました。

 

小谷村から到着したメール

小谷村ふるさと応援寄付事業から返礼率変更のお知らせ

 小谷村ふるさと応援寄付の返礼率について、平成29年4月1日付の総務省通知を受け、検討を進めた結果、平成29年7月1日より返礼率を3割に変更することといたしました。
 寄附者の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、制度維持のためにもご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ピックアップ
・モンベルポイントバウチャー
・コールマンオンラインポイント
・ネスレプレミアムポイント
・小谷村宿泊補助券

なお、現時点では取扱い中止となる返礼品はありませんが、今後、総務省との協議の中で変更になる可能性がありますのでご了承ください。

詳細・寄附のお申込み等は「ふるさとチョイス」「ふるなび」HPをご覧ください。

発行:長野県小谷村
※このメールの停止については小谷村役場までご連絡ください。

 

重要な変更点は

  • 返礼率が50%→30%
  • 適用が平成29年7月1日より
  • モンベルポイントバウチャーは対象
  • コールマンオンラインポイントは対象

 

とにかく痛いのは返礼率の変更。

50-30へ20%のダウンとなれば、今を基準にしたら10万円の寄付で2万円分が消滅することになります。

 

適用は7/1から

ただし、適用は7月1日からとあります。

受付停止の状態でなければ、そこまでは現状の50%でポイントが返礼されることから、狙ってた方は6月中の申し込みが必須ですね。

サーバーダウンなどのトラブルや急な受付停止などもあり得るので、できるだけ早めに申し込んだ方がいいと思います。

 

手続きはほんと簡単ですよ。

 

冷静に考えれば返礼率3割でもお得

まあ冷静に考えたら30%の返礼率でも十分お得なんですけどね。2000円の自己負担で数万円のポイントがゲットできるわけですから。

 

ただ返礼率50%のインパクトは大きかった。

30%になると、もっとお得なものがあるんじゃないの?って一から比較を始めてしまいそう。もう一生コレでいいやと思ってたので、ちょっと面倒ですね。

 

とはいえアウトドア好きにとって、モンベルポイントの有用性は変りませんから、来年も同じチョイスをしてる気がします。

 

50%返礼のラストチャンスですから急いでくださいね。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ

今までポイントバウチャー制度でゲットしたアイテム