イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

キャンカーの快適化に「突っ張り棒」は危険だよという話

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20170625191126j:plain

キャンカー室内の快適化って楽しいですよね。

少しでも快適に過ごせるように、キャンカー乗りの方々は色々と工夫されてると思います。

そんな快適化の定番アイテムが「突っ張り棒」リーズナブルな価格なのに、収納力も利便性も格段にアップする優秀アイテム。

そんな突っ張り棒が原因で思わぬトラブルに発展したんです。

目次

 

トラブル!冷蔵庫のドアがうまく閉まらない

私のコルドリーブス君、2か月くらい前から冷蔵庫がうまく閉まらない状態になってたんですよ。冷蔵庫の蓋が間仕切りのゴム部分に干渉してしまって、押し込まないと閉めることができません。

f:id:ayuman18:20170821215453j:plain

一応は押し込めば閉まるので、使用する上で大きな問題にはなりませんでしたが、毎回のことですから、結構なストレスだったり。

こうなったのはお酒大好きな私たちが、ドア部分にビールやら飲み物を入れすぎたために少し緩んじゃったのかな?と反省してたんですよ。

 

たまたまエントランスドアのロック部分が故障するトラブルが発生したので、こちらも見てもらうことにしたんです。 

 

ドアではなく壁の問題だった

お盆前の忙しいタイミングにも関わらず、速攻で対応してくれたバンテックさんに感謝。でも修理後に不調の理由を聞いたらビックリです。

 

なんと冷蔵庫のドアの問題ではなく、間仕切りの壁が歪んだことによる干渉とのこと。

「えーー?なんでまた?」と尋ねたら、「突っ張り棒」が原因だったんです。

 

突っ張り棒、便利なんだよねぇ 

f:id:ayuman18:20170821215457j:plain

コルドリーブスには便利なマルチルームがあるんです。わたしはカセットトイレを設置してトイレルームにしているんですが、もともとがフリールームのため、収納関連が全くありません。

そのため

  • ペーパーや清掃用具を置く
  • 入浴後のタオルなどを干す

二つの突っ張り棒を使ってこれらを整理してたんですよね。

おかげで車内がごちゃごちゃしないで済むし、なんでもマルチルームに放り込んどけみたいな、横着者にはピッタリの使い方ができるんです。マルチルーム万歳!

 

キャンカー室内の間仕切りはベニヤ板

要はそんな便利な突っ張り棒が、室内の間仕切りを圧迫して歪み・変形させていたのが今回のトラブル要因。 

そもそもキャンカー車内の間仕切りなんてベニヤ板ですから、強い力をかけ続ければ歪んで変形するのも当然のことなんですよね。

 

場所によっては補強されていたり、多少歪んだとしても運用に支障がでない場所もあるんですが、薄い壁には違いないわけで、結構このトラブルはあるそうです。

K店長も突っ張り棒は「おすすめしません!」とのことでした。

とりあえず歪んだ部分を補強し直してくれたようで、今は機嫌よく開閉できるようになりました。いやあ便利になりましたw

 

とりあえず出かける時のみ「突っ張り棒」使うことにしました

さしあたり間近に控えている北海道キャラバンでは、マルチルームをうまく活用するのは横着者の私たちにとって至上命題。

 

思い切って穴を開けてタオル掛けでもつけようかと考えましたが、キャンカーを売却した際「車内の穴あけ厳禁!」というアドバイスを頂いたのを思い出し、強度的にはかなり微妙ですが、両面テープで貼るタイプのタオルハンガーを二つつけときました。

 

あとは北海道キャラバンの最中だけ、突っ張り棒を活用しようかと。やっぱりあると便利なんですよねぇ。

落ち着いたらゆっくりと方法を考えたいと思います。

 

まとめ

f:id:ayuman18:20170609002113j:plain

いくらゴージャスなキャンカーでも、車内の間仕切りに使われてるのは自宅と比べれば遥かにチープな木材なんですよね。

そこへ支点に常時圧力をかけ続ける突っ張り棒を使うと、歪んだり変形したりすることがあるようです。

突っ張り棒は本当に便利なアイテムですが、使用上の注意をよく守って使う必要がありますね。

 

マルチルームの便利アイテム

マルチルーム(じゃなくても)で便利に使ってるアイテムを少しご紹介。

 

カーテンクリップ

カーテンクリップってキャンカー車内で使うのに意外に便利なんですよ。突っ張り棒や室内収納の取っ手に引っ掛けて、タオルやハンガー、クーポンやスマホなんかも吊るしたりw

サイズは色々あるので何種類か積んでおくと結構役立つと思います。

スタッフバッグ・ドライバッグ

洗濯物を放り込んでおくのにすごく便利。私なんて鮎釣りの後は全身ずぶ濡れなんですよね。その手のものを放り込んでおくにも、くるま旅で出る洗濯物もとりあえず突っ込んでおけば問題なし。コインランドリーに行く時も便利です。 

驚異の消臭袋「BOS」

どうしてもにおいが気になるものは、黙って「BOS」に放り込んでおきましょう。これはキャンカーの必需品だと思ってます。 

 

からだふきウェットタオル

夏場に観光したり、キャンプの準備やトレッキングなんてすると汗だくになりますよね。さっと汗を拭きとれる介護用の大判ウェットタオルは本当に便利。また「くるま旅」でどうしてもお風呂に入れない時もあるはず。そんな時にも大助かりのアイテムなんです。防災対策としてもいいですよね。