イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

コンビニ・GS併設の便利な道の駅「ライスランドふかがわ」で車中泊

この記事をシェアする

道の駅ライスランドふかがわ

2017/8/26

「北海道キャラバン2017」の初日は、道の駅「ライスランドふかがわ」で車中泊させていただきました。

 

目次


道の駅「ライスランドふかがわ」の基本情報

施設名 道の駅 ライスランドふかがわ
住所 深川市音江町広里59-7
電話番号 0164-26-3636
定休日 12/31〜1/2
営業時間 (4〜10月)9:00〜19:00 (11〜3月)9:00〜17:00 施設により異なる
駐車場 149台

 

詳しくはこちら

北海道ふかがわ観光サイト| 道の駅 ライスランド ふかがわ

 

アクセス

道央自動車「深川IC」を降りて2㎞。

IC出口からは直進で、迷うことなく辿り着けると思います。

 

 

ライスランドふかがわの特徴

f:id:ayuman18:20170904225909j:plain

「ライスランドふかがわ」は非常に便利な道の駅。

  • コンビニエンスストア(セブンイレブン)とガソリンスタンドが併設
  • 温泉・キャンプ場まで車で5分程度

車中泊するには最高の環境ですね。

今回は夜間に車中泊するためだけに立ち寄ったので、日中の状況は確認できませんでしたが、口コミ等を見ると常に混雑しているようです。ライスランドの名前にふさわしく、美味しいお米を使った「釜飯」が人気みたい。食べてみたかったなあ。

 

トイレはとてもきれい

f:id:ayuman18:20170904225733j:plain

トイレは施設の建物内にあって清潔でした。

北海道の厳しい気候が理由だと思いますが、ライスランドふかがわに限らず、トイレは施設内や入口が二重ドアのしっかりした建物になっていました。

そのため

  • 夏でも虫だらけにならない
  • 快適な温度
  • キレイに保たれている

本州の人間から見るとうらやましい限りです。

 

駐車場&隣接道路

f:id:ayuman18:20170904230052j:plain

f:id:ayuman18:20170904225959j:plain

駐車場はほぼ平坦。

夜間の道路は信じられないくらい静かで快眠間違いなし!ただし、コンビニ前は若干ざわつくかもしれません。

 

利用当日

「道の駅ライスランドふかがわ」で車中泊

車中泊させていただいた当日は、小樽港へ21時すぎに到着。

翌日からの予定は網走〜知床方面なので、無理のない範囲で距離を稼いでおきたかったため「ライスランドふかがわ」を利用させてもらいました。


一度高速を降りなくてはならないため、高速道路料金が若干高くついてしまいます。しかし20時間以上もフェリーの上で過ごし、降りてすぐに2時間近く高速道路を運転すれば、それなりの疲労度ですからね。初日の夜から無理をしてもロクなことがなさそうです。

 

こちらをスルーして旭川まで出ることも考えましたが、メインスポットの「美瑛・富良野」に近く混雑してるかも?と思いこちらをチョイスしました。旅の終盤に「道の駅あさひかわ」で車中泊した時の状況から、この判断は正解だったと思います。

  • インターから5分でスムーズに高速から(へ)移動できる
  • コンビニが併設されているため、夜間の到着でも食事が可能
  • ガソリンスタンドが併設されているので給油して旅がスタートできる

こんな部分が正解だと感じた理由ですね。


 f:id:ayuman18:20170904225849j:plain 

車を降りると涼しいを通り越して寒いくらいで、ついに北海道に来れたんだなぁと、感慨もひとしお。

 

コンビニで多少のおつまみとビールを買って、旅のスタートを盛り上げるべくささやかに祝杯をあげて就寝。お盆シーズンも過ぎた道の駅は混雑もなく、窓を開ける必要もないくらいの気温。快適な環境で熟睡できましたよ。

 

それにしても北海道の道の駅は、本州とは比較にならないほど快適。今年の「行って良かった道の駅ベスト5」は北海道が独占しそう…

 

こちらの道の駅では、併設されたセブンイレブンがゴミを引き受けてくれてました。北海道キャラバンではゴミ処理が大きな課題。BOSは必須アイテムでしたよ。