イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

道の駅「しゃり」で車中泊。定員はわずか!街中にある便利な道の駅

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20170911234223j:plain

道の駅しゃり

2017/8/28

知床観光を終えた当日、道の駅「しゃり」で車中泊させていただきました。

本州ではあまり見かけない、町の真ん中にある道の駅です。

 

目次

 

道の駅しゃりの基本情報

施設名 道の駅 しゃり
住所 斜里町本町37
電話番号 0152-26-8888
定休日 年末年始
営業時間 9:00~19:00

  

アクセス

 

道の駅しゃりの車中泊情報

f:id:ayuman18:20170911234237j:plain

駐車場・トイレ・道路状況

駅からすぐそばなのに交通量は少なくとても静か。

f:id:ayuman18:20170911234231j:plain

駐車場は施設の裏手にあって、少し分かりづらいかもしれません。傾斜は少しありますが、そこまで気にならないレベル。20台ほどしか止められない狭い駐車場なので、隣が少し気になるかもしれませんが、目隠し等を上手にすれば大丈夫です。

f:id:ayuman18:20170911234159j:plain

トイレはもちろん清潔です。 

食事・買い物

f:id:ayuman18:20170911234207j:plain

目の前が大きな居酒屋さん?で、結構遅くまで開いています。また、しゃりの駅近くなので、他にも居酒屋さんが数件ありました。

今回は「すし善」さんへ行くつもりで、こちらを利用したのですが、残念ながら電話に出てくれませんでした。これがめっちゃ心残り…。

 

f:id:ayuman18:20170910235349j:plain

仕方なく当日の夕食は車内で済まそうと、車で5分ほどAコープへ。ぶっちゃけると、あんまいいものが売ってません。ここに限らず、ローカルな地区のスーパーは何件か見てまわりましたが、北海道では地元スーパー巡りの楽しみは味わえないようです。

 

仕方なく、北海道ならではの「セイコーマート」で数点おつまみ系を購入し、ささやかな宴会をしつつ、のんびり過ごしましたよ。

 

車中泊する際の注意点

f:id:ayuman18:20170911234211j:plain

それなりの距離はありますが、知床・網走・阿寒三湖の中間点に位置しているため、観光の拠点として便利。町の中心部なので買い物や食事にも困りません。

 

しかし駐車場が狭く止められる台数も少ないため、トップシーズンはすぐに満車になりそう。私たちが行った8/28でも夜間はほぼ満車に近い状態でした。

満車の可能性を考えると、他の場所へ移動することも視野に入れて少し早めに到着する方が良さそうです。

 

まとめ

f:id:ayuman18:20170911235205j:plain

天に続く道とコルドリーブス

道の駅しゃりで車中泊する場合

デメリットは

  • 駐車場が小さく、北海道の道の駅らしさがあまり感じられない
  • 満車のリスクがある

対してメリットは

  • 買い物・食事が便利
  • 観光の拠点・中継点として最適

 

北海道キャラバンの朝食時に役立ったアイテム

今回のキャラバン、朝食はほとんどコンビニでした。朝は涼しい北海道、予想通りアマノのドライフーズは大活躍してくれましたよ。昼から食べすぎるから、アマノのお味噌汁とおにぎりだけで十分。

湯沸しはジェットボイルが一番。三人分のお湯もあっという間に沸かせます。