イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

キャンピングカーの紹介

リンエイ ワイドバカンチェス:広々使えるミドルワイド。運用には工夫が必要

リンエイいい車作ってるよね。 質実剛健というか、派手さはないけどツボを押さえて、かつ低価格。 キャンピングカーショー大阪2017で、一番長くいたブースが「リンエイ」もちろん大盛況でした。 その中で気になった車のひとつが「ワイドバカンチェス ラウン…

乗ってたから良さがわかる!トイファクトリー バーデン2017のブラッシュアップ

大阪キャンピングカーショー2017でビックリした1つが、トイファクトリー社のバーデンのブラッシュアップ。 バーデンに乗ってた私からすれば、これはかなり良い方向へのブラッシュアップと感じました。 目次 今回の主要なブラッシュアップ インテリア系のブ…

バンテックの新ライトキャブコン「シーダ」をインプレッション

バンテックから久しぶりに発売されたライトキャブコン「シーダ」 ライトキャブコンと思えないような質感と使いやすさは、他社のものとは明らかに一線を画しています。 目次 11月22~28日にバンテック京都でシーダが展示される ライトキャブコン:シーダのフ…

アミティ:コスパ抜群で売上No. 1のライトキャブコン

「大阪キャンピングカーフェア2016」AtoZがモデルチェンジしたアミティを3台並べて、大々的にプロモーションしてました。なんでも累計販売台数1000台超、ライトキャブコン販売台数一位だとか。 目次 外観と走り レイアウト・装備 3種類のインテリアデザイ…

トムタンデム&アネックスリバティNS:スタイルと走りはGOODでも全長が問題

大阪キャンピングカーフェアで気になった車。ハイエースベースのキャンピングカーの2台を。 目次 トムタンデム ダイネット&バンク収納 後部常設ベッド 価格面は 問題点はサイズですね。 アネックスリバティNS まとめ:スタイル抜群だけど使い勝手は慎重に…

「セキソーボディ TOM200」このサイズで目一杯に欲張りなハイエースキャブコン。

大阪キャンピングカーフェアで気になった車。 大好物ハイエースベースキャブコン「セキソーボディ TOM200」 目次 外観・エンジン ダイネット・キッチン バンクベッドは非常用? 可動式のマルチルームにびっくり 後部二段ベッド・収納 その他 まとめ 外観・エ…

ナッツのキャブコンが正常進化!セカンドシートが固定式に

大阪キャンピングカーフェアでは、気になる車だけじっくり見ていったんですが、キャブコン乗りとして気になるのは、ハイエースベースのキャブコン、そしてバンテックのライバル「ナッツRV」のキャブコン。 目次 私が一年前、ナッツのキャブコンを選択しなか…

ファンルーチェ セレンゲティ525 やっぱりイイね!でもあとひと声!

大阪キャンピングカーフェア2016で気になった車。 キャブコンへの乗り換えを考え始めた時、真っ先に候補に挙げたのが「ファンルーチェ:セレンゲティ」。バーデンでくるま旅をしている時から、道の駅などで見かけては「かっこいいなぁ」なんて憧れてました。…

ファンルーチェURAL euro(ウラルユーロ)ちょっと残念なキャブコンかな

私の大好きなカテゴリー。ハイエースベースのキャブコンに、新しい車が登場。 ファンルーチェ URAL euro(ウラルユーロ) 大阪キャンピングカーフェア2016で、展示されていました。 目次 外観はかなりカッコイイ! ウラルの売りは? 本当にミニバン感覚?走…

ホワイトハウス escort(エスコート)ベーシック 

大阪キャンピングカーフェアで見たバンコンで気になったもう一台。 「ホワイトハウス:エスコート(ベーシック)」 バンコンゆえの問題はいくつかありますが、かなり意欲的な車に思えました。 ホワイトハウスは頑張ってる気がする もともとバーデンの購入を…

リンエイ バカンチェスMOMO コスパ抜群なバンコン

キャンピングカーもだいぶんと洗練されてきているというか、煮詰まってるというのか、目新しいものが少なくなってきましたよね。 特に顕著なのがバンコン。 キャブコンはレイアウト的には成熟しているものの、新たなビルダーの登場や、電気関連の技術進歩な…