イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

やっぱりナスネ(nasne)は最強のレコーダー&チューナーだよ

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20160817205150j:plain

やっぱり、キャンカーにテレビがあるっていいですね。

今回出かけた信州キャラバンはオリンピックと丸かぶり。ライブで見たいし、結果が気になって朝起きたらとにかくニュースを見たかった。

 

キャブコンに乗り換えてテレビを設置したものの、今回もやっぱりnasne(ナスネ)が大活躍しましたよ。

目次

 

ナスネ(nasne)とは?

以前の記事に上げてますが、ナスネは簡単にいうとデータ通信に対応したHDDレコーダー&チューナー。

大きく違うのは、視聴するのがテレビではなく、スマホやタブレットといったモバイル端末を使うこと。モバイル端末に録画した番組を転送し、外出先で見る事ができるのが最大の強みなんです。

 

さらにデータ通信を利用し、外出先でも

  • リアルタイムでテレビが見れる
  • 録画番組を見れる
  • 録画予約ができる 

外出先で自分の好きな番組を見れるんですよ。

バーデン(バンコン)の時には

  • 自分の行く場所で映らなそう
  • 設置場所がイマイチすぎる
  • オプション価格が高い
  • リアルタイムでテレビを見る習慣がない

こんな理由でテレビを設置せず、もっぱらナスネを利用し、さらにamazonプライムやhuluを合わせて使うことで、どこにいても好みの番組が見れるようにしていました。

 

ただしリアルタイムでテレビを視聴するには大きなデータ通信量が必要なため、好きなようにリアルタイムでテレビを見るのは難しいという問題点も。

私は「WiMAX」を使っていましたが、ローカル地区では電波が受信できない場所も多く、テレビが観れるかどうかは行く場所次第でした。

 

2017/8/17追記

データ通信の容量が拡大したのでWiMAXを解約しました。ほんと便利になりましたね。

 

オリンピックを見たくて、白馬でナスネを使ってテレビを見る

f:id:ayuman18:20160822205045j:plain

今回の信州キャラバンでは、キャンカーにつけたテレビの視聴範囲は想像以上に広く、だいたいの場所で見れたんですよね。

しかし3日目の車中泊先「道の駅:ぽかぽかランド美麻」は全く電波は届かず、もちろWiMAX2もエリア外でした。

 

うーん…オリンピック見たい!

これは車中泊先のチョイスを失敗したなぁと思いましたが、さすがに今さら移動する気にもなりません。

 

しかしここで大活躍したのが「ナスネ」

iPhoneのテザリングを使ってリアルタイムでオリンピックが観れたんですよ。

 

テレビ電波もモバイル通信も届かない白馬の山奥にもかかわらず、ごく普通にテレビを見れるだけではなく、何とチャンネルは京都の設定。白馬近辺よりも多くのチャンネル数を見れるし、関西のお笑い番組も見ることができるんですよねw

 

気になるデータ通信量

その日はナスネを使って2時間ほどTVを見ました。

気になるデータ通信料は…1.1Gほど。

 

うーむ…テザリングで常にテレビを見るのは若干無理がありますね。好きなように使ったら、あっという間にデータ量がオーバーするでしょう。やっぱりテザリングで見るのは非常用だなぁ。 

 

例えばオリンピックのように「リアルタイムでどうしても見たい」ものと、さらに「リアルタイムで地元のローカル番組を見たい」ケースはテザリングで見るといいかもしれません。

また災害が発生した場合なども、有効に活用できるんじゃないでしょうか。
 

道の駅やキャンプ場の無料Wi-Fiスポットを活用

f:id:ayuman18:20160822205528p:plain

そうそう実は無料のWi-Fiスポットって意外とあるんですよ。

もちろん道の駅でも意外と多くの無料Wi-Fiスポットがありますし、キャンプ場でも、地元の無料Wi-Fiを登録してたりします。

 

まあ無料なので贅沢は言えませんが、電波の受信状況がイマイチなところも多いので、どの程度受信できるのかすぐに確認した方がいいですけど。

しっかり受信できるスポットなら、通信量を気にせず一日中テレビを見たり、amazonプライムのビデオを見ることもできますから、本当に便利ですよね。

  

外出先で録画やテレビを見るのに必用なもの(本体・デバイス・アプリ・データ通信手段)

外出先で録画番組やテレビを見るために必要なものは

  • ナスネ本体
  • 視聴するためのデバイス(スマホ・タブレット)
  • 視聴するためのアプリ(Video&TV Side View・torune mobile)
  • リアルタイム視聴するならテザリング等のモバイル通信手段

 

 

ナスネを使うためのアプリは

  • VIdeo&TV Side View
  • torune mobile

使い勝手は「torune mobile」がいいんですが、録画の転送持ち出しが不可のため、個人的には「VIdeo&TV Side View」をおすすめします。

 

ナスネは普段の使い勝手が抜群

私の仕事は出張が多めで、今は週に2~3日ホテル住まいをしていますので、会食等がないと夜はかなりヒマなんですよね。


こんな時も「ナスネ」がすごく便利。

とりだめた録画を持ち出して、ホテルや新幹線で好きな番組を見れるんですから。

なんせ現役世代って時間が足りないじゃないですか。出先で撮り溜めた番組を見れるってかなりポイント高いんですよ。 

自宅でも自分しか興味がない番組(アニメとかアニメとか…アニメ)も、ナスネに落としておけば一人で見ることができますからね。

 

キャンピングカーでの使用はナスネのほんの一部。

キャンカー以外でも有効に活用できるんですよ。

 

まとめ 

f:id:ayuman18:20160822211743j:plain

データ通信ができれば、外出先でテレビが見れるナスネ。ある意味、最強のテレビチューナーじゃないですか?

 

さらに最も使い勝手がいいレコーダーでもあります。

  • 録画番組がどこでも見れる
  • 転送済み番組はオフラインで視聴可能

他のレコーダーはあくまでも自宅で見る事が基本です。これではキャンピングカーや旅先・出張先では使えません。

私は、好きな番組以外あまり興味がないので、リアルタイムでなくてもそちらを見るタイプ。そのためどこでも見れるナスネは、本当に使い勝手がよすぎ!

 

PS3の派生商品として誕生した経緯から、あんまり世間には浸透していませんが、忙しい現役世代に、本当にマッチしたレコーダー&チューナーって、これ(ナスネ)だと思うんですよね。

 

どうしてもテレビの大画面で見たい!という人にはおすすめしませんが、 自分の使い勝手に合わせられる、最強自在なレコーダーだと思いますよ。