イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

OKオートキャンプ場の紹介:ホスピタリティ抜群!三重の穴場キャンプ場

この記事をシェアする

2016/3/20〜21にお世話になった「OKオートキャンプ場」

三重の穴場的なキャンプ場ながら、ロケーションはよく、施設はとてもきれいに管理されているホスピタリティの高いキャンプ場でした。

 

目次

 

アクセス・買い物

名阪国道なら名古屋方面からも大阪方面からも20分程度。京都から新名神を使うと降りてから結構距離があります。

 

買い物は、伊賀上野市街を通る方は中心部にあるアピタがおすすめ。品揃えは一番でしょう。木津方面からのアクセスの場合、木津周辺で済ませておきましょう。

 

チェックイン・アウト・料金

チェックインは13:00。チェックアウトは12:00とゆっくり滞在できます。

サイト料金は5400円

AC電源使用料が1080円

 

三重のキャンプ場は全体的に価格が高いですよね。

 

入浴は「島ケ原温泉やぶっちゃ」で

入浴は車で2分の「島ヶ原温泉やぶっちゃ」へ。

徒歩だとちょっときついし、安全性からもお勧めしません。大人800円ですがOKオートキャンプ場の受付で100円割引券を貰えます。お湯はまあまあですが、値段の割には休憩所やマッサージ機等の施設は今ひとつ。

 

時間によってはかなり混雑し子供が多くなります。ゆったりしたければ早めの入浴をお勧めします。

 

入り口&管理棟

入口は案内板が分かりやすく迷う心配はありません。少し狭い道を降りると受付です。

f:id:ayuman18:20160322140558j:plain

受付横に販売機もあり、ジュース・お茶・ビール・缶チューハイが売っています。愛想の良いお兄ちゃんが受付をしてくれました。

f:id:ayuman18:20160322140756j:plain 

受付手前にゴミ収集場が。当然、分別は必要です。

f:id:ayuman18:20160322140815j:plain

受付横には馬が!乗馬体験も出来るそうです。おとなしい馬で、お子さんが楽しそうに餌をあげていました。

f:id:ayuman18:20160322144743j:plain

 

サイト:開放的で十分な広さを確保

OKオートキャンプ場の場内は広くゆったり。各サイトも充分な広さです。

ただ日陰がありませんので、真夏の日除け・暑さ対策は重要。また開けた河原沿いで風の通り道となるため、冬場は風対策も必要でしょう。

f:id:ayuman18:20160322141615j:plain

f:id:ayuman18:20160322105205j:plain

f:id:ayuman18:20160322105338j:plain

ここから木津川の河原へ降りる事ができますが遊泳禁止。

夏場はお子さんの川遊びで賑わうようですが、木津川自体は余り綺麗な川ではありません。対岸にはやぶっちゃオートキャンプ場が。お子さん向けの水遊び場や施設があり、有料ですが誰でも利用できます。

 

f:id:ayuman18:20160322142132j:plain

f:id:ayuman18:20160322144842j:plain

  

洗い場・トイレは驚くほど清潔

洗い場は残念ながら温水ではありません。

奥に灰捨場とコンロ・焚き火台等の専用洗い場が。係の方が何度も清掃に来られ、詰まりなどは一切なく清潔。この点は特筆事項です。

f:id:ayuman18:20160322142604j:plain 

男性トイレは大小それぞれ3基ずつ。

全て暖房便座・ウォッシュレット付で清掃も行き届き清潔です。妻に確認した処、女性トイレも非常に清潔とのこと。サイトによってはトイレまで結構距離があります。

 

個人的に今まで行ったキャンプ場の中で一番キレイだと感じました。

f:id:ayuman18:20160322142546j:plain 

 

アクティビティ

河原に降りれますが、この辺は遊泳禁止。

まあ木津川自体がキレイとは言えないのであまり川遊びはおすすめしません。

 

対岸のやぶっちゃに子供さん用のプールや遊戯施設があり、料金はかかりますが誰でも利用可能。お子さんを遊ばせるならそちらまで出向くのもアリですね。

 

伊賀の市街地にも近いので伊賀観光もおすすめ。

忍者体験で子供さんも喜ぶかも。でもサイトでゆっくりするのが一番ですね。

 

バンガロー:エアコン完備でお手軽キャンプが可能

私たちが当日宿泊したバンガロー。

エアコン完備で快適に過ごせます。床には折りたたみのマットがありますが、厚みが足らないので普段テントで使用している、インフレータブル等のマットを持参する事をおすすめします。もちろん寝袋も。

 

オススメの寝袋の比較

f:id:ayuman18:20160322143723j:plain

f:id:ayuman18:20160322143953j:plain

まとめ:三重県の穴場な高規格キャンプ場

関西屈指の高規格キャンプ場で穴場的な存在。

水回りをはじめ清掃が行き届き、気持ちよく利用できるホスピタリティの高いキャンプ場です。混雑時にのんびりしたいなぁ〜なんて時、かなりオススメできるキャンプ場ですよ。

 

当日のキャンプ

 やぶっちゃキャンプ場の紹介

木津川沿いで安くて自由なキャンプ場