イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

コルドバンクスを見てレイアウトに悩む。キャンピングカー購入記(コルドリーブス)⑥

f:id:ayuman18:20160518223640j:plain

WEB上の情報を拾いつつ、妄想しながらキャブコンの検討を続けていましたが、どうやら自分の嗜好が見えてきた気がします。

というのも惹かれるキャブコンが、リアエントランスの車だったからです。

そもそもパタゴニアを見るまでリアエントランスを知らなかったから、インパクトが大きかったんでしょう。でもバンテックのキャブコンを見ていく中で、リアエントランスでいいの?と、疑問が生じてきます。

 

コルドバンクスを詳しく見る 

f:id:ayuman18:20160519101839j:plain

この段階(昨年9月)では、まだZIL522は発売されておらず、旧型のZIL520よりもコルドバンクスの方がデザイン的に好みでした。

 

コルドバンクスは、中央エントランス&後部に常設二段ベッドがある、私がイメージしていたキャブコンそのもののレイアウト。一番最初に欲しいと考えていた、ファンルーチェ:セレンゲティのカムロードバージョン。

 

改めて見ると、やっぱりこれがスタンダードなレイアウトなんですね。限られた空間の中で最も効率のいい配置だと思います。

f:id:ayuman18:20160519101918j:plain

中央のエントランスから入ると正面にダイネット・左にバンクベッド。右方向にはマルチルームとキッチンがあり、その先に後部二段ベッドが。

マルチルームでベッドと区切られているため、過ごす・寝るが、分離できてます。

 

ダイネット部分は、エントランス横の補助席まで含めれば、大人四人でも余裕で過ごせそう。ベッドを展開するのもZILやコルドリーブス同様に簡単そうです。

f:id:ayuman18:20160519102347j:plain

後部の二段ベッドはちょっと圧迫感を感じそうで、上段でも大人が寝れるのかな?と感じましたが、セレンゲティよりは広そう。

キッチンも実用的で使いやすそう。使わない時は、蓋を閉じておけるのもGOOD。

f:id:ayuman18:20160519102509j:plain

何よりも後部ベッド下の収納が大きい。3方向からアクセス可能で、これがあるとないでは、積める荷物の量に大きな違いが出そうです。

f:id:ayuman18:20160519102544j:plain

これもいい車ですね~。

デザインも派手さはありませんが、シンプルモダンで飽きのこない感じ。
どの車を見ても、バンテックのデザイン力はかなり高い気がします。

 

リアエントランスか中央エントランスか

f:id:ayuman18:20160519103806j:plain

使いやすさから言えば、中央エントランスの方が使いやすそう。常設二段ベッドの上段も寝れるなら、大人4人でもダイネットを崩す必要もないし、多少なりとも就寝時のプライベート感が得られそう。

 

リアエントランスの場合、3名までならダイネットはそのままでもいけそうですが、四名になるとダイネットをベッドにする必要が。またプライベート感という点でも、後部の二段ベッドに比べると劣ります。

さらに収納の点では、後部に収納がある方がはるかに使いやすそう。

 

なるほど、確かにスタンダードなレイアウトには理由がありますね。
明らかに多くのシチュエーションに対して、対応力が高そうです。

 

ただリアエントランスには、ダイネットを広々使えるというメリットが。対応力は多少落ちるものの、この開放感を魅力に感じたのは事実。

f:id:ayuman18:20160519103622j:plain

このあたりは、実車を見てみないと判断つきかねますね。
この点も含めてわが家がキャブコンに何を求めているのかを、きちんと整理する必要があると思いました。


さらにカムロードを対象から外していた、安全性への不安が解消できるのか、カムロードベースも選択肢に入れるならば、他のビルダーはどうなのか、ハイエースベースのキャブコンとどちらを選択すべきなのかなど、色々と考えなくてはならない必要が出てきました。


何はともあれ、まずはキャブコンを見てみる必要があるなと。

いったん自分なりに要件を整理して、とりあえず一度ビルダーを訪問してみようと思ったわけです。

 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ