イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

RVパーク鴨川を拠点にパークライドで観光はいかが?

この記事をシェアする

f:id:ayuman18:20160602182529j:image

「そうだ京都に行こう」

東京出張の時などに、よく目にするポスター。当然ですが、京都ではめったにお目にかかりませんw
 
雰囲気のいいポスターなんですよね。
単身赴任の時、テレビCMでもよく流れてました。
 

バンテック京都で一周年感謝祭が開催

f:id:ayuman18:20160601221019j:plain

今週末、バンテック京都で、オープン一周年記念のイベントが開催されます。
バンテック京都は、アクセスもしやすく、寄り道するには最適。
 
もともと、ジルクルーズ以外のキャブコンが、全て展示してありますが、今週はジルクルーズがやってくるようです。バンテックのフラッグシップモデルで、イベント以外では、なかなかお目にかかれません。
 
ジルクルーズのお値段は、ノーマルの状態で4桁以以上。
 
でも、よくよく見ると、エルフベースに格上げされただけでなく、かなりのオプションが標準で装備されています。
 
これだと必要なのは、レカロシートとテレビ・レンジくらい?強化されてる足回りに問題がないなら、もしかしてお得?なんて思ってしまうのは、感覚がマヒしてる証拠かも。良くない兆候ですね。

f:id:ayuman18:20160602204214j:plain

 
バンテック京都と言えば、美人のK店長。
先日おじゃました際に、色々お話をお聞きしましたが、とにかく大型車を運転するのが大好きという、チト変わった趣味をお持ちでした。
 
キャンピングカー業界にも長く携わっておられて、アドバイスも的確。女性らしい細やかな気遣いはもちろん、見た目からは想像も付かないほど、頼りになる方ですよ。
 

せっかく来たら寄り道しよう、パーク&ライド

京都はキャンピングカーでは、ちょっと動きづらいですが、せっかく来たなら寄り道しましょう。車にこだわらずに、パーク&ライドなんていかがですか。
 
まず、東山近辺、貴船・鞍馬方面、嵐山。このあたりはキャンピングカーで行くのは、やめときましょう。 パーク&ライドが一番です。
 
東山や河原町方面に行くなら、地下鉄五条駅の付近に、高さ制限のない駐車場がいくつかあります。
ただしほとんど一本入った細道で、一方通行で入り組んでますので、事前にネットなどで、場所を調べて行くのをおすすめします。

f:id:ayuman18:20160602205602j:plain

 
貴船や鞍馬方面は、キャンピングカーでは通行困難。
宝ヶ池にいくつも駐車場がありますので、そちらを利用して叡山電鉄で。この時期ならではの、川床でランチもいいかもしれませんね。
ただし、伏見からは距離があります。

f:id:ayuman18:20160602205534j:plain

 
嵐山に行くなら、二条や花園駅近辺の駐車場に止めるのがいいかも。嵯峨野線で向かいましょう。しかし嵐山の土日は大混雑です。

f:id:ayuman18:20160602222110j:plain

ゆっくり車中泊する所がないのが京都の厳しい所。
 

寄り道しようよ、くるま編

時間帯にもよりますが、車でも行けそうなおすすめも、いくつかご紹介しますね。
 
宇治平等院や伏見稲荷は、比較的駐車場も大きく、この時期は困らないと思います。
平等院では、鳳凰堂はもちろん、目の前を流れる宇治川や、抹茶を使ったスイーツなどを楽しめます。
 
伏見稲荷は、言わずもがなですが、外国人に人気NO1の、お稲荷さんの総本宮。
千本鳥居は圧巻のひとことですよ。いまの時期に登れば。間違いなく汗びっしょりになると思うので、タオルはお忘れなくw

f:id:ayuman18:20160602213410j:plain

f:id:ayuman18:20160602205627j:plain

 

バンテックからすぐの城南宮は、方位除け、交通・旅行の神様。

京都では車のお祓いで有名な神社で、私も納車されたら、その足でお祓いをして頂く予定です。

お祓いがまだの方は、この機会にぜひいかがですか?

きぬかけの道沿いの、金閣寺・龍安寺・仁和寺も、この時期なら、駐車場のキャパがあります。

かなり、ザックリした案内になってしまいましたが、春秋に比べて観光はしやすい季節です。新緑の京都もほんとおすすめですよ。