読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

ハイエースの3ナンバーバンコン。横向きシートモデルが8ナンバーに

f:id:ayuman18:20170117154107j:plain

法改正により、ハイエースの3ナンバーバンコンで横向きシートの採用が禁止に。

横向きシートを採用していた、3ナンバーバンコンの主力モデルの動向に注目していましたが、しばらく音沙汰なしの状況でヤキモキ。

 

ジャパンキャンピングカーショー2017が近づき、まずはアネックスから3ナンバーバンコンの代表モデル「リコルソ」「ファミリーワゴン」のニューモデルが発表されました。

 

目次

 

アネックスからリコルソ&ファミリーワゴン2017が発表

f:id:ayuman18:20170117154319j:plain

ここにきてようやく、アネックスから横向きシートを採用していた「3ナンバーバンコン」リコルソ&ファミリーワゴンのニューモデルが発表されました。

 

予想通りというか、他に方法はなかったというか、現行のレイアウトを活かすために8ナンバー登録車に変更されたようです。

  • 後部の床にFRP製の収納庫を作り160cm以上の車内高を確保
  • シンクとガスコンロ設置台を車体最後部のカウンターへ移設

これにより、ほとんどレイアウトの変更はありません。

 

RICORSO & FAMILY WAGON 2017Model - ANNEX Blog

 

頑張ったけど、リコルソの良さがスポイルされたなぁが実感

f:id:ayuman18:20170117154355j:plain

個人的にファミリーワゴンは興味がありませんが、リコルソはバンコンの中で気になる車。


現行3ナンバー「リコルソ」の特徴は、二人旅に割り切ったいさぎよさ。

 

セカンドシートが無く、横向きに8人が乗車できるモデルで、普通ならセカンドシートがある部分にシンク付きのカウンターが設置されています。

カウンター下部には冷蔵庫や収納庫があって、キッチン周りとリビング&ベッドが区別された使いやすいレイアウト。

 

こういうレイアウトはすごく楽チンで、キャンプの時なども、スライドドア近辺でほとんどのことが賄えるのが高ポイント。


しかしニューモデルでは、シンクが後ろのカウンターへ移設され、今のカウンターにあるシンクはオプション扱いに。

 

こうなると、

  • シンクもないのに大きなカウンターがあっても仕方がない
  • 水回り関連は前、過ごす&寝るは後ろの区別がなくなる

実際の使い勝手も落ちるでしょうし、レイアウト上も無駄が感じられます。

 

 

収納力は少し犠牲になるのかな?

f:id:ayuman18:20170117154416j:plain

(写真はファミリーワゴン)

さらに、シンクが後部カウンターに移設されたことで、ポリタンク置場も必要になり、現行モデルに比べると荷室スペースが小さくなることに。

 

車体下部へ掘り込んだ「FRP製の収納庫」が作られたので、実質的な収納力は上がったかもしれませんが、使い勝手という点ではやっぱり悪くなる気がします。

 

また、いざという時トランポ的に使えるのがハイエースの強み。この点はどうなるんでしょうか?もしカウンターが常設されて動かせないとなれば、高さのあるものを積むことができません。(スライドドアからは積めそうですが)

 

いずれにしても現行レイアウトを崩さずに、8ナンバーを取得するためだけの作りですから、今のモデルより使い勝手がよくなるわけないですね。

 

価格が上がってる

8ナンバー登録のためには、後部へ穴をあけるなどの加工が必要になります。

 

このことだけが理由かはわかりませんが、現行モデルより、リコルソがおよそ21万円・ファミリーワゴンが20万円の価格アップ

使い勝手が上がった訳ではないので、ちょっと納得しづらいところ。

 

それでもアネックスさんは、今回の法改正に対して一応の回答を出してきたわけで、他のビルダーはまだ。

アネックスさんも相当悩んだんじゃないでしょうか。

 

www.annex-rv.co.jp

 

リコルソの後部カウンターのアイデアはアリな気がする

リコルソは後部のカウンターにシンクをつけることで、8ナンバーの基準値を確保しました。バックドアに対して、平行に設置されたカウンター&シンクって、あまり見た事がない気がします。


この場合、ハイエースの強みであるトランポ性能は格段に落ちちゃいますが、キッチンカウンターを横向きに置くよりも、ベッド&リビングとしては大きく取れます。

レイアウトの自由度は高い気がするんですが、どうなんでしょう。

 

割り切るのが得意なアネックスさんですから、そんな思い切ったモデルを作ってくれるかもしれませんね。

 

  

全高210cmにこだわらないなら、ウィズもいいかも。

f:id:ayuman18:20170117154556j:plain

アネックスには8ナンバーの二人用バンコン「ウィズ」があります。


この車は残念ながら、ナローボディ・ハイルーフなので車高が210㎝を上回ってしまうんですよね。

 

レイアウト的には、リコルソのように横向き対面ではありませんが、ベッド展開後はほぼ同じ。


何よりリコルソ同様に、スライドドア近辺にキッチン周りが全て揃い、その上部をサンルーフにすることで、160㎝以上の車内高を稼いでます。

前方はキッチン関連・後部はベッド&リビングと、現行のリコルソ同様にきっちりと区別されて使い勝手が良さそう。

www.annex-rv.co.jp

 

今までは、3ナンバーのリコルソ・8ナンバーのウィズと切り分けがありましたが、両方8ナンバーになるなら、違いは車高の面だけ。

ディーゼルを選択できることを考えれば、十分ありな気がしますけども。

 

 

ハイエース3ナンバーバンコンの魅力を再確認。新車購入のチャンスはあとわずか。

今回のアネックスリコルソを見ると、現行の横向きシートを採用した「3ナンバーバンコン」は、

  1. 現在のレイアウトをマイナーチェンジする形で8ナンバー取得
  2. レイアウトを完全リニューアルして8ナンバーのニューモデルへ
  3. 廃止

いずれかの選択になりそうです。


リコルソの例を見ると、高い技術力・発想力のあるアネックスさんでも、現行レイアウトを活かすためのマイナーチェンジでは、使い勝手、価格面でマイナスに感じる部分が大きいような。

 

いずれにせよ、全く新しいモデルが出ない限りは、現行の3ナンバーバンコンの魅力が高そうです。

 

今度のキャンピングカーショーあたりで、受注もほとんど終わりでしょうから、3ナンバーのバンコンを希望するなら、決断は急いだ方がよさそうですね。

 

 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ