読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

道の駅「滑川ウェーブパーク」で車中泊:富山の地元スーパー大阪屋ショップが神レベル

f:id:ayuman18:20170323223844j:plain

2017/3/18

3月の三連休は「ゆる〜く北陸で美味しい魚を食べよう」と富山・金沢へ。

今回は義妹も乗せての4人旅。

 

目次

 

ノープランで出発。前乗りってスゴイなと改めて思った

義妹が午前中に仕事があるということで、18日の昼に京都を出発。

 

京都の場合、連休になると出る車よりも入る車の方が多いので、渋滞はそこまでではありませんが、少し距離があると着いたらもう夕方。

 

やっぱりキャンカーの前乗りって価値があるなぁと実感しました。

 

今回は19日の夜、金沢のお店だけ予約しただけで他は全くのノープラン。こういう適当旅もキャンカーならでは。まあいつものことなんですけどねw

 

高速を走りながら、行き先を協議した結果

  • 朝ご飯に「たら汁」を食べたい
  • 見れたらラッキーで「ホタルイカの身投げ」
  • そもそも「ホタルイカ」食べたい

ということで「富山県東部」へ向かうことに。

 

富山の「大阪屋ショップ」は神レベルの地元スーパー

f:id:ayuman18:20170324000831j:plain

私たちは北陸が大好きなので、毎年2回以上はこちらに来てます。

  • 金沢で美味しいお店を予約して片町周辺で遊ぶ
  • 地元スーパーで食材調達して車内で宴会

この二つは必ずセット。

 

地元スーパーの出来は旅の楽しみを左右するくらい重要なんですw

中でも富山を中心に展開してる地元スーパー「大阪屋ショップ」は大のお気に入り。なんと言っても鮮魚コーナーが、価格・質ともに「神」レベルだと思うんですよ。

 

今回の行き先を決めるにあたっても、近くに「大阪屋ショップ」があることを確認して滑川に決定しましたw

 

いざ大阪屋ショップに着いて、速攻向かった鮮魚コーナーは、期待を裏切らないレベルを保っていました。初めて行った義ママ・妹も感嘆の声w

やっぱり地物の魚がどれだけあるかが重要です。


ちなみに大人気の「道の駅:氷見番屋」のそばにもあるんですよ。番屋で高い刺身を買うくらいなら、大真面目にこちらをおススメしたい。

 

今回はホタルイカを食べる予定ですから、大きめのボイルとお刺身を購入。

f:id:ayuman18:20170324001212j:plain

 

いやいや富山の魚は本当に美味しい。

あまりに美味しいので「もっと買っとけば良かった」と後悔しました。

 

株式会社大阪屋ショップ 富山の食料品を中心としたスーパーマーケット

 

お風呂:滑川市民交流プラザ「あいらぶ湯」

お風呂を調べると「あいらぶ湯」という眺めサイコーのお風呂があるとのこと。

「おー!こりゃいいね」と向かってみたら、なんと市民交流プラザという立派な建物の5階にありました。

f:id:ayuman18:20170324001259j:plain

 

「本当にここ?」なんて疑問に思いつつ、建物内に入るとしっかり案内があり、5階へ上がると本当にお風呂でした。

f:id:ayuman18:20170324001425j:plain

入浴時にはもう日が沈みかけてたのが残念。それでも海と山、街の灯を見ながらの入浴はとてもよし!温泉ではありませんが、料金も安くオススメできるお風呂。

 

天気のいい日に早目に入浴すると、美しい海と立山連峰が眺めらそうです。

5F あいらぶ湯 | 滑川市民交流プラザ [富山県滑川市]

 

入浴後は、車で5分程度の「滑川ウェーブパーク」へ。

大阪屋ショップで入手した、新鮮なお刺身をメインに車内でゆったり食事。

f:id:ayuman18:20170324001810j:plain

本当はお鍋も用意してましたが、お刺身とつい手を伸ばしてしまったお惣菜で満腹。鍋は自宅に帰ってから食べることに。

 

先日購入した「ヤエンクッカー」が車内の調理に本当に便利。地味なアイテムですが久々の大ヒットです。

一人増えたら、また大騒ぎ

初めての4人旅でしたが、リアエントランスのコルドリーブスは4人で食事するにも余裕。

とはいえ一人増えるだけで車内の環境は大きく変化。

 

なんといっても、久しぶりにダイネットをベッド展開するのがちと面倒。

やっぱり4人旅の場合は、ZIL520やコルドバンクスのような後部二段ベッドのモデルが使いやすいですね。

 

食事後は、すぐ裏にある海へ「ホタルイカの身投げ」を見に行きましたが不発。それでもたくさんの地元の方が網を持って来られてました。

f:id:ayuman18:20170324003014j:plain

以前、金沢に住んでた時に何度かやりましたが、またやりたいなぁ。

 

道の駅「滑川ウェーブパーク」の紹介

f:id:ayuman18:20170324001527j:plain

私たちが訪れた時には全ての施設が閉まっていました。

道の駅の裏手はすぐに海。「ホタルイカミュージアム」が併設され「足湯」や「レストラン」もありますよ。

 

スーパーや入浴施設にも近く車中泊するには困りません。

 

基本情報・アクセス

滑川ICから10分程度。

 

 

トイレ・駐車場

駐車場は隣接するホタルイカミュージアムと合わせるとかなりの数があります。場所によってやや傾斜してるが、おおむね平坦。

f:id:ayuman18:20170324001612j:plain 

f:id:ayuman18:20170324001644j:plain

本来は静かな場所だと思うんですが「ホタルイカの身投げ」のシーズンだからか、当日はエンジン音が大きい車が出入りしていました。

シーズン中に行くなら「耳栓」があった方がいいかも。

f:id:ayuman18:20170324001724j:plain

トイレは洋式・ウォッシュレットも完備。清掃も行き届いています。

全般的に車中泊に向いてる道の駅です。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ