読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イージュー☆camper

キャンピングカーでのお気楽アウトドアとくるま旅

スポオソでJAF優待!スノーピークやユニフレームを5%引きでゲットしよう。

 

f:id:ayuman18:20161005212147p:plain

 

私はJAFを頼りにしてます!やっぱり途方に暮れた時に助けられた恩は忘れられないんですよ。

まあ保険みたいなもんですから、使わないのが一番ですけどね。でもいざという時の備えは万全にしておきたい。ほんとお守りです。

私のブログを見に来てくださる方の多くは、キャンピングカーかキャンプに興味がある方。キャンプやアウトドアをされる方向けに割引の情報を。

目次 

 

JAFについての振り返り

外あそびはスタックする可能性が高いんですよ

アウトドアで遊ぶ場合、舗装路だけってわけにはいきません。高規格のキャンプ場はともかく、ワイルドなキャンプ場は道中もサイトもワイルドだったり。またカヌーや釣り・トレッキング・登山はもちろん、スキーやスノボだってワイルドな道中。それに天候の急変なんてよくあることだし、中には雪中キャンプ!なんていう強者も。

そんな道や場所に行く以上、スタックする可能性は一般の車とは比較になりません。いざという時に助けてくれるのはJAFだけ。御守り代わりに入っといた方がいいよと、全力でおすすめしてるんです。

JAFの優待はかなりお得

JAFの年会費は4000円(入会金は無料〜最大2000円)

でも、JAFには優待制度があって、年会費4000円分の優待を受けるのは意外と簡単。

私はこのことに気づいてから半年くらいですが、もうその何倍も割引を受けてます。意外と身近に使える施設やお店が多く、スマホですぐ検索できるので、あまり見逃すこともありません。年会費は実質無料、というかそれ以上に活用してます。他の優待に比べるとはるかに実用性が高いんですよ。

 

キャンプの大きな楽しみはキャンプギアの購入

趣味だもの…行き過ぎると目的を見失っちゃういますが、物欲は仕方のないところ。雑誌やブログなんかで情報収集して、実際手に取って心がときめく。一目惚れは当たり前!無駄もまたよし!損得じゃない!これが趣味ってもんですからw

 

スノーピークやユニフレームは割引なし

とはいえ物欲はお財布との相談。ない袖は触れないわけで、できる限りお得に手に入れたいのは皆同じ。でもスノーピークやユニフレームなどは基本的に割引・安売りの概念はありません。

昔はホームセンターで安売りしてたコールマンも、今は殆ど割引がないんじゃないでしょうか。そのためかこんな事にもなってしまいましたし。

個人的にユニフレームの商品は、出来からみれば格安と思いますし、そもそも価格もそこまで高くありません。

しかしスノーピーク「お前はダメだ!」

品質は確かですし、永久保証などのサービスを考えれば納得できる部分もありますが、もう今の価格は庶民には高値の花でしょう。価格の高さがブランドイメージの醸成につながってるとこもあるので、よほどのことがない限り価格を下げる努力はしてこない気がします。

 

JAFの優待でスポーツオーソリティ全商品5%オフ

前置きが長くなりましたが、JAFの優待先にはスポーツオーソリティがあります。優待内容は全商品5%OFFと意外に太っ腹なもの。

 

スポーツオーソリティは、店舗によってはキャンプ関連の商品を全く扱っていませんが、一部の店舗はスノーピーク認定のスノーピークストア。スノピのポイントも付きますし、他のブランドも多数取り扱う大きなアウトドアショップ。ここでJAFの優待を使えば、スノピであれユニフレームであれ、全て5%オフで購入できます。

 

たかが5%と侮るなかれ、キャンプ道具の沼は果てしない深さですから、ちょっとした小物なんかを買ってれば、すぐに万単位の買い物に。割引額もそれなりの金額になりますよ。


また、キャンプから他の外あそびにステップアップすることはよくあること。登山・トレッキングやカヌーなど、新たな趣味にはまた道具が必要に。それ以外にも、お子さんのスポーツ用品、自分のジョギングやゴルフ用品なんかも使えます。ショップもイオンモールに入っていことが多いので行きやすい。スポオソの汎用性は極めて高いです。

 

念のためスポオソに電話して聞いてみた「スノピ割引なるよね?ついでだけど、ノクターンある?」

f:id:ayuman18:20161005221629j:plain

念のためスポオソに電話して聞いてみました。

「ハロー!JAFの優待使えばスノピの商品でも5%引きですよね」

「はい。スノピだけでなく、他の商品もすべて割引となります」

「ところでノクターン置いてる?」

「在庫切れです…予約して頂いて、入荷次第ご連絡ということになります」

「いつ頃入るの?これも5%オフやよね」

「いつ入るかは全くの未定です(涙)もちろん購入時は5%オフになります。ご来店いただいて予約の手続きをしてくださいね!」 

ということで、会員の方は安心して会員証を提示してください。どさくさで聞いてみましたが、ノクターンの予約も受け付けてくれるみたいですよ。なお、アパレル関連の見切り品など、すでに5割引などになってる商品は対象外とのことでした。

 

キャンパーの楽しみ、年二回のセールもだんだん世知辛くなってきたようで

f:id:ayuman18:20161005220706j:plain

スノピやユニフレームなどを安く購入できる、年に2回のスポオソとWILD‐1のセール。特にスポオソの方は会計から20%オフなので、かなりの割引ですよね。対してWILD‐1の方は「端数切り上げ」&「使用期限付き金券のバック」とかなり落ちますが、それでもこれらのブランドを安く買えるのは本当にうれしい。

 

でも、大物はこの時期に合わせて購入する人も多く、最近では、欲しいものがほとんど在庫切れなんて状況になりつつあるようです。

 

スノーピークのようにブランド維持にこだわるメーカーが、いつまでもこの状態を容認するかはわかりませんし、今後は、楽しみなセールもますますチープになっていく未来しか見えません。なんとも世知辛い世の中になってきました(涙)

 

ワイルドワンなら株主優待券を使うのが一番

 

他にも使えそうな優待先がたくさんありますよ

キャンプやアウトドア好きな方が使えそうな優待先は他にもいくつもあります。

石井スポーツやゼビオグループはスポオソと同じ割引率。また頻繁に車も利用すると思いますので「オートバックス」も使えますね!

また、キャンプ先で入る温泉などは、感覚論では半分くらいが優待対象です。家族連れでは一人100円でも意外と大きな金額になりますよ。道の駅のショップなどもたくさん対象になってます。他に見逃せないのが、ガソリンスタンドや外食関連とカラオケ(笑)このへんは私も結構お世話になりました。

 

まとめ

f:id:ayuman18:20161005211902j:plain

あくまでもJAFはお守り・いざという時の備え。

これは自分の経験から、保険会社のロードサービスでは足りないもので、絶対の信頼感があります。とはいえ、勝手についてくるお得な優待なら使わないテはありません。

特に私のブログに来てくださる方なら、スポオソで割引を受ける機会が多いだろうと思い、スポオソをクローズアップしました。でも他にもたくさんの優待がありますよ。

 

会員ならスマホのアプリを今すぐダウンロードして、使えそうな先を見直してみるといいし、加入していないなら是非検討してみては如何でしょう。

物欲と財布(現実)のはざまに漂うのがキャンパーの悲しき性。
JAFはいざというときのお守りだけでなく、キャンパーのお財布にも少し優しいんですよ。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ